藤沢市のマンホール

藤沢市のマンホール1 ・歩道面仕様で、中央に藤沢市の市章、その周りに市の花フジをデザイン。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年9月2日   
・撮影場所:神奈川県藤沢駅付近   
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・上記の受枠に模様の無いタイプ。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・上記と2時10時違い。
下水マンホール蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインだが、花の色に濃淡があり市章にも色がついている。
下水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記と同デザインで、市章部分が葉っぱと同じ色に塗られている。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年12月16日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼東8-3南署前   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホールカード ・マンホールカードです。8月7日、第10弾として61種類61自治体で(累計539種類455自治体)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2019年8月7日
・配布場所:藤澤浮世絵館
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホールカード ・裏面には2018に設置開始された上記マンホールと、 「フジの花」の写真とデザインの由来などが書かれています。
このマンホール蓋は、市の花「フジ」をモチーフにして、新しい街づくりに合わせて、新たに色付けをして作成されました。 4月から5月にかけて長い房に紫色の花を咲かせるフジは藤沢市民にとってなじみ深い花で、市内の公園には多くの藤棚があります。 藤沢市の下水の排除方式は、汚水と雨水を同一の管渠で排除して処理する合流式と、別々に排除して処理する分流式があります。 合流式と分流式のマンホール蓋にはフジが描かれていますが、分流式の汚水管のマンホール蓋は、市の木「クロマツ」が描かれています。

・撮影日:2019年8月7日
・配布場所:藤澤浮世絵館
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・カード座標の蓋です。

・撮影日:2019年8月7日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と似ていますが、新たに色付けされる前の蓋です。6時部分も白く色づけされています。
合流マンホール蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・上記のノンカラー。

・提供日:2013年9月11日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
合流マンホール蓋

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・上記デザインと同じだが、鍵穴が違う。

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・プレートデザイン蓋です。 藤沢市の花 フジをデザイン、「FUJISAWA ふじさわし ごうりゅう」
合流管マンホール蓋

・撮影日:2020年7月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・フジのノンカラーデザイン。  
中央に藤沢市の市章の上に「車」の文字。
車道用小型の蓋と思われます

・提供日:2013年9月9日  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同タイプの蓋で、地色がピンク色の小型蓋です。

・撮影日:2022年8月2日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・上記デザインに「車道」の表記のあるカラー版で地色が緑。穴は土などで埋まっていると思われます。

・提供日:2013年9月11日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じくフジのデザインで、地色がピンク。  
中央に藤沢市の市章と「車道」の文字。
車道用雨水マンホールの蓋

・撮影日:2021年1月23日  
・撮影場所:国道467号線、遊行通り四丁目バス停付近  
・撮影者:西やんさん提供
藤沢市のマンホール ・上記のノンカラー版。

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記デザインに「車道」「点検口」の文字入り。
点検口マンホールの蓋。

・撮影日:2017年7月3日   
・撮影場所:藤沢市宮前   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記デザインに「車道」「圧送管」の文字入り。
圧送管マンホールの蓋。

・撮影日:2022年6月24日   
・撮影場所:藤沢市民病院付近   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の市章の上に「歩道」

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じタイプの蓋で、市章の下に「あめ」。地色が緑色の蓋です。

・撮影日:2022年8月2日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール ・蓋全面に市の花「フジ」をデザイン。  
中央の市章の下に「あめ」の文字。穴が2個開いている。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年7月18日  
・撮影場所:藤沢市用田  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・上記のカラー版。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインだが、市章の上に「あめ」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記と同じ市章の上に「あめ」の文字入りですが、市章が上下逆になっています。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年1月8日   
・撮影場所:藤沢市渡内1   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインだが、市章の上に「車道」下に「あめ」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール マーク部分をアップで
・上記の蓋と同じデザインだが、下方の六角形の穴に、ツマミが収まっている。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2022年11月7日   
・撮影場所:藤沢市大鋸1   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインだが、市章の上に「歩道」下に「あめ」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市の小型蓋 ・上記と同じく市の花フジのデザインの小型。市章とその下に「あめ」の表記。   
雨水管小型蓋。

・撮影日:2014年3月25日  
・撮影場所:藤沢市辻堂駅周辺  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市のマンホール ・上記のカラー版。

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市の小型 ・上記と同じデザインだが、開閉フックなどが違う。
雨水管小型蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市の小型 ・上記と同じデザインで、市章と「あめ」「車」の文字。
車道用の雨水管蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・藤沢市の花 フジのデザイン。 真ん中に「農業用水」の文字。
農業用水マンホール蓋

・撮影日:2020年7月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・市の木クロマツの地色が赤いカラーデザイン。こちらは市章の下に「おすい」の 文字が入っています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインのノンカラーの親子。親蓋は八角形パターンの地模様。三ヶ所にボルト止め。フックとこじり穴が四ヶ所。
汚水マンホール蓋

・撮影日:2022年10月29日   
・撮影場所:藤沢市石川2   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と12時6時が逆パターンの形状違いで、地色が白色タイプ。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホール ・上記のノンカラー。市章の下に「おすい」
汚水マンホール蓋

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供。
藤沢市のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
汚水マンホール蓋

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・上記のノンカラー。中央の丸の中に藤沢市の市章とその上に「おすい」文字が入っています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市の小型 ・上記デザインの、市章の下に「おすい」の小型。
汚水管小型蓋

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市の小型 ・上記の小型。
汚水管小型蓋

・撮影日:2011年12月24日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市の小型 ・上記と同じデザインで開閉用フック部分が違う小型蓋。
汚水管小型蓋

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザイン。  
中央に藤沢市の市章と「車道」「おすい」の文字。
車道用汚水管マンホールの蓋

・提供日:2013年9月9日  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザイン。  
中央に藤沢市の市章と「歩道」「おすい」の文字。
歩道用汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年2月25日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール ・中央は上のデザインのカラー版で、その周囲は歩道のレンガ模様。
汚水管マンホールの蓋(歩道用)

・撮影日:2009年10月16日  
・撮影場所:小田急湘南台駅付近  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同デザインのデザイン周りがモルタル仕様タイプです。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年6月10日   
・撮影場所:藤沢市江の島   
・撮影者:さとし君のママさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の下部の穴が溶接で塞がれています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年6月10日   
・撮影場所:藤沢市江の島   
・撮影者:さとし君のママさん提供
藤沢市のマンホール ・Fujisawa SSTにある蓋で、Fujisawa SSTのロゴマークの周りに 「Fujisawa Sustainable Smart Town」の文字入りのプレートデザイン蓋です。下部に「Fujisawa Gouryu」。
※Fujisawa SST(藤沢 サスティナブル スマートタウン)とは、 神奈川県藤沢市辻堂のパナソニックの工場跡地に 官民一体で環境配慮型の街づくりをしてる場所。
合流管マンホールの蓋

・撮影日:2014年11月30日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST近辺   
・撮影者: KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・上記の「Usui」バージョン。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の「Osui」バージョン。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・藤沢市のマスコットキャラ「ふじキュン」が、セーリングしてる様子が描かれているプレートタイプの蓋です。 蓋は全部で5枚あり、五輪色の青、黄、黒、緑、赤色で、それぞれスペイン語、中国語、日本語、英語、韓国語で「ようこそ」と書かれている。 この蓋は、5枚の中の日本語バージョン。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・スペイン語バージョンの青色の蓋です。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・中国語バージョンの黄色の蓋です。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・英語バージョンの緑色の蓋です。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・韓国語バージョンの赤色の蓋です。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・弁財天と龍が描かれた蓋。
江の島に伝説として伝わる、龍と天女(弁財天)の話にちなんだ絵柄になっている。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2020年2月  
・撮影場所:江の島  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・藤沢市下水道のマスコットキャラ「ふじまる」が描かれているプレートタイプの蓋です。 「ふじまる」は、マンホールの輪郭の丸い顔に、キラキラ輝く大きな目、口の下には大好きな綺麗な海と、頭に藤の花をあしらい市章入りのヘルメットをかぶっています。
合流マンホール蓋

・撮影日:2022年11月9日   
・撮影場所:藤沢市JR藤沢駅北口   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格模様、市章の上に「F-1」下に「汚水」。受枠に模様あり。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・穴あきJIS規格模様、中央に市章と「F-1」の文字
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2009年12月20日  
・撮影場所:藤沢市JR藤沢駅付近  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同デザインで、市章の上に「F-1」下に「雨水」
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市市のマンホール ・JIS規格蓋。中心に藤沢市章。市章の上に「F-1」下に「特定」、三重破線の受け枠。
特定処理汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2022年8月2日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼神明   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の市章部分が削られたような跡があります。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール マーク部分をアップで
・JIS規格蓋。中心に「汚」の字。その上に「F-1」三重破線の受け枠。 「F-1」は藤沢市独特の表示だが、市章の無い蓋は珍しい。
汚水マンホール蓋

・撮影日:2022年11月14日   
・撮影場所:藤沢市下土棚   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・穴あきJIS規格地模様。中央の市章の中に「下水」と記述。

・撮影日:2022年6月7日   
・撮影場所:藤沢市藤沢三丁目   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格穴あき模様。  
中央に市章と「F-3」の文字。両脇に鍵穴。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2022年6月16日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格蓋で、市章の上に「F-3」下に「汚水」。両脇に鍵穴。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年4月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格の穴あき蓋。中心に藤沢市章。中央のスペースにスポークがつきでている(メーカーの伊藤鉄工の特徴)。
雨水管マンホール蓋。

・撮影日:2022年7月15日   
・撮影場所:JR藤沢駅北口   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・規格蓋、中央に藤沢市章、全体に雨水用の穴、直径約70cm。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年7月28日   
・撮影場所:藤沢市湘南台   
・撮影者:nsnsさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記の穴が開いていない蓋で、中央の市章が丸で囲まれています。

・撮影日:2017年9月19日   
・撮影場所:藤沢市羽鳥5   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の蓋で市章の周りの円がないタイプ。

・撮影日:2022年9月16日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼藤ケ谷   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格蓋。中央に市章。外周の桝は横に二分割。全体に空気抜き穴。上下は鍵穴。

・撮影日:2022年9月14日   
・撮影場所:藤沢市片瀬2   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格蓋。外周の桝は横に二分割。中央に市章。その下部の二桝のスペースに「汚水」。その下に四角と亀甲の窪み。受け枠は一重の四角。
汚水管マンホール蓋。

・撮影日:2022年9月12日   
・撮影場所:藤沢市白旗4   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・東京市型、中央に市章、その下に「合流」の文字入りの大形の蓋です。
合流マンホール蓋

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・東京市型穴あき蓋、上部に「H」、中央に市章、その下に「PAT」の文字。

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・上記の蓋で上部の「H」が「L」

・撮影日:2022年9月16日   
・撮影場所:藤沢市片瀬4   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・東京市型穴あき蓋、上部に「SD」、中央に市章、その下に「PAT」の文字。上記とは左の鍵穴違い。

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・上記の穴無し。

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:辻堂駅周辺   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・上記とは市章が90度違い。鍵穴が追加。

・撮影日:2022年9月13日   
・撮影場所:藤沢市本藤沢7   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上部に「MD3」、中央に市章、その下に丸で囲まれて「汚」の文字が入っています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年1月8日   
・撮影場所:藤沢市渡内1   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記の穴あき蓋で、市章の下に丸で囲まれて「雨」の文字が入っています。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年1月8日   
・撮影場所:藤沢市渡内1   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・清掃用の大型マンホールです。雨水用と下記の汚水用が並んで車道に設置されていました。
穴あきJIS規格蓋、中央に市章、その下「雨水掃除口」の文字。受枠にV字模様。
雨水掃除口マンホールの蓋

・撮影日:2016年1月23日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じタイプで「汚水掃除口」の文字です。
汚水掃除口マンホールの蓋

・撮影日:2016年1月23日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じタイプで「点検口」の文字です。
点検口マンホールの蓋

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市川名   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・規格蓋中央の市章のすぐ下に「車道」の文字入り。

・撮影日:2008年12月28日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同タイプですが、市章の上に「測点」の文字が加わっています。

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市川名   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記と同タイプの蓋、中央に市章と「特定」の文字入り。両脇に開閉用フックあり。
特定汚水マンホールの蓋

・撮影日:2018年3月24日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼神明   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲地模様穴あき蓋、中央は市章のみ。扇形の中に大きく「特定」と記述。ヤクルトの工場の門側にあります。

・撮影日:2022年6月7日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼神明   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じ蓋で「特定」の文字がありません。

・撮影日:2022年8月2日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール マーク部分をアップで
・上記より小さい亀甲地模様。中央に市章。上方にヒンジ。三ヶ所にこじり穴。六ヶ所に空気抜き穴。下方にツマミが収まった一回り大きな亀甲形の穴がある。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2022年11月6日   
・撮影場所:藤沢市辻堂新町4   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲地模様。中央の市章の中に「下水」と記述。

・撮影日:2022年6月7日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じ蓋に、楕円模様を3周した受枠付き。

・撮影日:2022年6月7日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・穴あき亀甲模様中央に市章と下部に鍵穴、上部に「F2」の表記。

・撮影日:2014年6月30日  
・撮影場所:藤沢市駅周辺で  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲模様、中央に市章、上に「Fー2」、下に「OSUI」、下に鍵穴一つ、受枠に小さな■を3周。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市高谷   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じタイプですが、蓋に穴が開いていなくて、「USUI」の文字です。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市高谷   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・市章が上下逆向きに入っています。その下に「汚水」の文字、下部の亀甲の中に「N」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年3月12日   
・撮影場所:藤沢市藤が岡   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲模様、中央に円で囲まれた市章。直径約75cm。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年7月28日   
・撮影場所:藤沢市湘南台   
・撮影者:nsnsさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲地模様。中央の市章の中に下水と入れ込み。下方の扇形は空白。その下に鍵穴。

・撮影日:2022年7月25日   
・撮影場所:藤沢市羽鳥   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲地模様。中心に「下水」の文字をいれ込んだ市章。上方に突き出た蝶番。下方に「F」全体に風抜き穴。下方は鍵穴。
雨水用マンホール蓋

・撮影日:2022年8月25日   
・撮影場所:藤沢市朝日町   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・亀甲模様、中央の市章の下に「合流」の文字入り。三点止めタイプ。
合流管マンホール蓋

・撮影日:2017年9月19日   
・撮影場所:藤沢市羽鳥5   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲模様、中央に市章、その下に「雨水」の文字入りの三点止め。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2022年8月23日   
・撮影場所:藤沢市藤沢にて   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・毘沙門亀甲地模様親子蓋。子蓋の中央に市章。親蓋は三ヶ所に縦フック、四ヶ所ボルト止め、下方に小さく「25」と記述。

・撮影日:2022年9月14日   
・撮影場所:藤沢市片瀬海岸1   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・四角と十字の耐スリップ地模様。中央に小さく藤沢市章、摘み穴が3ヵ所、下に「13T-25」と 「あめ」の文字、直径約65cm。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年7月28日   
・撮影場所:藤沢駅南口   
・撮影者:nsnsさん提供
藤沢市のマンホール ・小さな凸が整然と並んでいる地模様のASD蓋です。中央に小さく市章、左下に「16T-25」 右下に「ごうりゅう」の文字。
合流管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼石上   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・ASD蓋、中央に市章、下部に「17T-25」「ごうりゅう」の文字。
合流管マンホールの蓋

・撮影日:2017年12月16日   
・撮影場所:藤沢市藤沢市朝日町12/16落成した新庁舎   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・親子共にASD蓋、子蓋中央に市章、下部に「13T-25 ごうりゅう」の文字。
合流管マンホールの蓋

・撮影日:2022年9月9日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼藤ケ谷   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・ASD(耐スリップ)蓋、中央に市章、蓋上側に「HINODE」下側に「HINODE」と「ごうりゅう」の文字のある小型蓋。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・雨水用の穴が放射状に開いているマンホール。中央に市章入り。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・格子状に穴が開いている蓋です。中央に藤沢市章、直径約65cm。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年7月28日   
・撮影場所:藤沢市湘南台駅周辺   
・撮影者:nsnsさん提供
藤沢市のマンホール ・格子状に穴が開いている蓋で。中央に藤沢市章。
雨水管マンホール蓋。

・撮影日:2022年7月14日   
・撮影場所:藤沢市城南   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・格子状に穴が開いている子蓋に、亀甲地模様の親蓋。中央に藤沢市章。
雨水貯留槽親子蓋

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市二町公園   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・格子型開口部は縦長六角形パターンの鉄蓋工業製飛散防止鉄蓋(GLV型)の丸蓋。蓋の中央に市章、下部の右に「GLV」の名前入り。中央の上下に「横型鍵穴」を配置し、蓋の楕円形3箇所にゴムカバー。車道用の蓋ですが、歩道上にありました。

・撮影日:2022年8月3日   
・撮影場所:藤沢市善行歩道上   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じ鉄蓋工業製飛散防止鉄蓋(GLV型)の丸蓋の二筋穴の歩行者対応用。蓋の中央に市章と「ごうりゅう」、下部の右に「GLV」の名前入り。
合流管マンホールの蓋

・撮影日:2022年7月25日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼藤ケ谷   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・中央に市章、タイル製。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2009年12月20日  
・撮影場所:藤沢市境川付近  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じ歩道のタイルデザインだが、こちらは「おすい」の表記があります。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じ歩道のタイルデザインだが、こちらは「あめ」の表記があります。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市のマンホール ・歩道のレンガ仕様で、上部に市章。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・歩道に合わせた敷石仕様の化粧蓋です。市章と「合流」の金属プレートが付いています。

・撮影日:2022年8月3日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール ・歩道に合わせたタイル仕様の化粧蓋です。上部に市章と「合流」の表記。

・撮影日:2022年8月3日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール ・歩道に合わせたレンガ仕様の小型化粧蓋です。市章の金属プレートのみ。

・撮影日:2022年8月3日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール ・コンクリート製、中央に市章、周りに6個の楕円の穴あき。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2022年8月23日   
・撮影場所:藤沢市善行にて   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・コンクリート製。中央に市章入りで、楕円の穴が4個開いています。 こちらの市章は、フの部分が凹で残りの部分が凸になっています。
雨水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同タイプですが、受枠の縁取りが仕切られている。 上記と逆パターンの市章で、フの部分が凸で残りの部分が凹になっています。
雨水管マンホールの蓋

・提供日:2015年2月5日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:山崎さん提供
藤沢市のマンホール ・上記の市章内に下水の文字が入っているタイプ。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年3月12日   
・撮影場所:藤沢市藤が岡   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・コンクリート製の中型サイズで、中央に小さな市章、上に鍵穴一つ。 このタイプは鍵穴と市章向きがいろいろ存在し、市章の太さも異なるものあり。
汚水枡中型蓋

・撮影日:2017年3月12日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の蓋 ・ コンクリート角型汚水枡蓋。小さな市章と上下に取っ手あり。

・撮影日:2017年12月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・大小の菱形網目地模様で、中央部分に「災害用トイレ」の文字が入っていて、長方形に取り外せるようになっています。

・撮影日:2016年10月   
・撮影場所:藤沢市辻堂西海岸2丁目   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・升目地模様の汎用の蓋に市章入り。

・撮影日:2014年2月25日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール ・籠目地模様の中央に市章のみで文字は無し。下側に「DAIICHIKIZAICO. LTD(メーカー名)。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記の中央に市章とすぐ下に小さく「宅内」の文字入り。左右に開閉用フックあり。
汚水枡マンホール蓋。

・撮影日:2022年2月18日   
・撮影場所:藤沢市六会日大前駅東口の植込み   
・撮影者:能尚さん提供。
藤沢市の小型 ・市の木「くろまつ」をデザイン。  中央に藤沢市の市章。
汚水桝小型蓋

・撮影日:2008年7月18日  
・撮影場所:藤沢市用田  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市の小型 ・上記と同じデザインだがこちらは市章の上に何も表記がありません。
汚水桝小型蓋

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市の小型 ・市の木クロマツのプラスチック製小型蓋。 中央に市章、両脇に矢印。
汚水桝小型蓋

・提供日:2014年2月25日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市の小型蓋 ・亀甲模様に市章と「雨水」表示のある3点外蝶番付の小型蓋。   
雨水管小型蓋。

・撮影日:2014年3月3日  
・撮影場所:藤沢市亀井野  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市の小型蓋 ・「H」の地模様に市章と「あめ」の表記。   
雨水枡小型蓋。

・撮影日:2014年3月25日  
・撮影場所:藤沢市辻堂駅周辺  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市のマンホール ・四角形ブロック地模様。三連角蓋。中央に市章。空気抜き穴が11個。下方に鍵穴。上方にヒンジが二ヵ所突き出ている。
雨水マンホール三連角蓋。

・撮影日:022年9月13日   
・撮影場所:藤沢市新屋敷橋たもと   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・毘沙門亀甲地模様。斜め分割形二連角蓋。それぞれ左上に市章。分割の鋭角部に鍵穴。

・撮影日:2022年9月16日   
・撮影場所:藤沢市片瀬海岸1   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・毘沙門亀甲模様、中央に市章、その下に「ポンプ室」の文字入り、4ヶ所ボルト留めのマンホールです。
ポンプ室マンホール蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・毘沙門亀甲模様の角型蓋、斜め分割式が2枚繋がっている蓋です。市章と「ポンプ室」の文字が それぞれの蓋に入っています。上記の近くにありました。
ポンプ室角型マンホール蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じタイプで、「雨水ポンプ室」の表記です。
雨水ポンプ室角型マンホール蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・上記より少し大きいかとおもいます。 「雨水ポンプ室」の文字入りで、それぞれの蓋の斜め分割の合わせ目に「O⇔S」の文字入りの鍵穴あり。 2枚の物が3か所に並んでいました。
雨水ポンプ室角型マンホール蓋

・撮影日:2022年8月23日   
・撮影場所:藤沢市西富て   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・毘沙門亀甲模様の角型蓋、斜め分割式が3枚繋がっている蓋です。市章と「吐出槽」の文字が それぞれの蓋にあります。

・撮影日:2022年5月2日   
・撮影場所:藤沢市花の木   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・Lの組み合わせブロック地模様。中央は透かし格子。上方に「T-25」「点検孔」下方に「地下雨水流出抑制施設」の文字。
雨水を一時貯える貯留管の点検用マンホール蓋

・撮影日:2022年7月25日   
・撮影場所:藤沢市辻堂団地   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲地模様。中央に藤沢市章。下方扇形に「着水井」と記述。 三点外蝶番マンホール蓋。
着水井は、取水場から送られてきた水(原水)が最初に浄水場に入る入り口の池です。着水井では、原水の流量を測定し、凝集剤(ポリ塩化アルミニウム:PAC)を注入します。

・撮影日:2022年7月4日   
・撮影場所:藤沢市亀井野   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・JIS規格蓋。直径約1メートル。中央に市章。両側に縦フック。下方に「空気弁」の扇形プレートが貼りつけられている。

・撮影日:2022年9月14日   
・撮影場所:藤沢市大鋸2   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・亀甲模様、中心に藤沢市章、その下の扇形に「空気弁」と記述。 台地越えに処理場に汚水を送る、そのピークにある。
汚水の空気弁マンホール蓋。

・撮影日:2022年7月20日   
・撮影場所:藤沢市石川   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール蓋 マーク部分をアップで
・菱形模様に市章と「空気弁」の文字入りですが、「弁」に点がついています。 8分割のコンクリート製受枠付き。
角形空気弁蓋

・撮影日:2020年7月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のハンドホール ・市の木「くろまつ」をデザイン。   
中央に市章、下部に「空気弁」の文字。
空気弁マンホールの蓋

・撮影日:2011年10月29日  
・撮影場所:藤沢市江ノ島  
・撮影者:海老名のマンホール屋さん提供
藤沢市のマンホール ・市の木クロマツ地模様。中央に藤沢市章。市章の上に圧送管、下に空気弁
汚水の圧送管空気弁蓋。

・撮影日:2022年7月9日   
・撮影場所:藤沢市江ノ島入口交差点   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・クロマツ地模様、中央の市章の上に「圧送管」、下に「泥吐室」と記述。近くに「泥吐弁」の小型蓋あり。
上記の2枚の蓋と泥吐弁の蓋と一体となって、江ノ島の汚水処理を担っているのでしょう。

・撮影日:2022年6月10日   
・撮影場所:藤沢市江ノ島交番脇   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市の小型蓋 ・×で仕切り、上に市章、9時から3時に「泥吐弁」の文字入り小型蓋。

・撮影日:2022年6月10日   
・撮影場所:藤沢市江ノ島交番脇   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市の蓋 ・亀甲模様、市章と「泥吐室」の文字入り三点外蝶番マンホール蓋。

・撮影日:2017年12月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の蓋 ・亀甲模様、市章と「排泥弁」の文字入りマンホール蓋。

・撮影日:2017年12月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の小型 「制水弇」の文字入り小型蓋。
制水エン小型蓋

・撮影日:2016年6月14日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢にて   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・珍しいコンクリート製です。はっきりと見えませんが、弁ではなく「制水弇」と水の文字と思われます。
制水エン小型蓋

・撮影日:2017年3月12日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・丸格子地模様、中央に藤沢市の市章。用途は「遮断弁」の表示。

・撮影日:2022年4月16日   
・撮影場所:藤沢市新林公園   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・丸格子地模様三連角蓋。各中央に市章。真ん中の蓋の市章の上に「藤沢市」下に「給水栓」両脇の市章の下に「消火栓」各蓋上下に横フック。

・撮影日:2022年9月14日   
・撮影場所:藤沢市新林公園   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・親子共に菱形地模様、子蓋に「量水器」の文字。量水器としては大型。
親子量水器の蓋

・撮影日:2017年3月12日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の湘南水道止水栓 マーク部分をアップで
・江之島水道株式会社の量水器蓋。
右書き「量水器」の文字とカタカナの4つのエの中に水の文字。
※1926年3月13日  高瀬弥一 江之島水道株式会社設立。 1928年2月玉川水道と提携 江之島水道から湘南水道株式会社に、その後湘南水道は1933(昭和8)年3月31日神奈川県が買収 神奈川県営水道で利用。   

・撮影日:2017年2月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の湘南水道止水栓 ・湘南水道止水栓蓋。
右書き止水栓で、湘水文字入り。
この止水栓の他に江の島内にも止水栓がひとつ現存。
※湘南水道株式会社は、1926年 高瀬弥一 江之島水道株式会社設立。 1928年玉川水道と提携 江之島水道から湘南水道株式会社に、その後湘南水道は神奈川県が買収 神奈川県営水道で利用。   

・撮影日:2017年8月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の小型蓋 マーク部分をアップで
・湘南水道株式会社は、高瀬彌一が1926(大正15)年3月13日に資本金12万5千円で江之島水道株式会社を創立し、同社と当時わが国最大の私設水道会社である玉川水道株式会社と、1928(昭和3)年2月に水道事業拡大で提携を結び生まれた会社です。 同社の水源は藤澤町鵠沼字石上の井戸から取水し、ろ過洗浄した水を藤澤、鵠沼、片瀬、腰越、江之島へ給水していました。 江の島で右書き止水栓を撮りました。蓋の中央に「湘南水道社章」、その右横から反時計回りで「止水栓」の名前入り。
湘南水道止水栓蓋

・撮影日:2013年5月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:馬明さん提供
藤沢市の小型蓋 マーク部分をアップで
・菱形地模様の角蓋。蓋の中央右側に玉がエラーした「玉川水道社章」、その左に「量水器」の名前入り。

・撮影日:2013年5月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:馬明さん提供
藤沢市のマンホール ・黄色に水玉地模様。中央にはしご車のイラスト。上辺に「防火水槽」その下に市章。3時から6時に「藤沢市消防局」文字とイラスト部分が薄水色。
防火用水槽蓋。

・撮影日:2022年9月30日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市の防火用水槽蓋 ・黄色地に水玉模様、はしご車と放水中の消防士、市章と 「防火用水槽」「藤沢市消防本部」の表記があり、受枠に広幅の斜線が入っている。
防火用水槽蓋

・撮影日:2013年11月30日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
藤沢市の防火用水槽蓋 ・上記デザインの受枠の無いタイプ。
防火用水槽蓋

・撮影日:2014年2月20日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市の防火用水槽蓋 ・オレンジ色に水玉模様。文字とイラスト部分が薄水色で、上記より漫画チックなイラストです。 薄水色部分は夜になると光るそうです。
防火用水槽蓋

・撮影日:2013年11月30日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
藤沢市マンホールの蓋 ・上記と同じ光るタイプのデザインで、下部の文字が「藤沢市消防局」に変更になっています。
防火用水槽蓋

・撮影日:2017年12月16日   
・撮影場所:藤沢市12/16落成した新庁舎   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の防火用貯水槽 ・菱形模様に「防火用」「消」「貯水槽」「藤沢市消防本部」の表示。
防火用貯水槽蓋

・提供日:2014年2月25日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・上記と同じデザインですが、上部に「A」の文字が入っていて、 受枠の上下左右に出っ張りがあります。   
防火用貯水槽蓋

・撮影日:2014年6月30日  
・撮影場所:藤沢市駅周辺で  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市のマンホール ・上記と同じデザインですが、上部の文字が「B」です。
防火用貯水槽蓋

・撮影日:2022年8月18日   
・撮影場所:藤沢市西富2   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・黄色地に小さな菱形を同心円に並べた地模様、 中央に市章、周りに「防火用貯水槽」「藤沢市消防本部」の文字入り。

・撮影日:2008年12月28日   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:fujisanTAROさん提供
藤沢市の蓋 ・亀甲模様、中央に市章、その上に「耐震貯水槽」、下に「緊急遮断弁室」の文字。 この耐震貯水槽蓋は他にも空気弁表記の蓋、給水栓・消火栓表記の蓋もありました。

・撮影日:2017年12月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・コンクリート製蓋、中央に「消」の文字入り、受枠も8つに仕切られたコンクリート製。
防火水槽蓋

・撮影日:2016年10月   
・撮影場所: 藤沢市本鵠沼4丁目   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市消火弇蓋 ・菱形地模様の角形蓋。中央に「消火弇」下方に○水マーク。左右の鍵穴が段違いについている。
消火弇蓋。

・撮影日:2022年7月1日   
・撮影場所:藤沢市四ツ谷交差点   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・中央に市章と「C.C.BOX」の文字入りの6角形を散らした地模様の6時と4時付近が飛び出た蓋。

・撮影日:2019年4月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・クモの巣地模様。中心に市章。こじり穴付近に開閉ロック。

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・レンガを模した丸蓋。中心に市章のプレート。こじり穴付近に開閉ロック。

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・レンガを模した四連角蓋。左から二番目のみ市章のプレートあり。各上下に開閉ロックと鍵穴。

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・配電盤ボックスの前の横長の角蓋が二連蓋。うち一枚に市章のプレートあり。左右に開閉ロックと鍵穴。

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・歩道に合わせた敷石仕様の縦長の角型二連蓋です。両方の蓋に市章の金属プレートが付いています。

・撮影日:2022年8月3日   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:うつむき親父さん提供
藤沢市のマンホール ・四角形を並べた地模様。上辺に「H-N20K-8」中心に市章。その下に「通信」下辺に「DAIICHIKIZAI CO.,LTD」左右に縦フック。
通信用マンホール角蓋。

・撮影日:2022年8月16日   
・撮影場所:藤沢市辻堂元町 Fujisawa SST   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市のマンホール ・「」を90度回転した地模様の長方形の蓋、中央に市章入りのレギュラー蓋。
通信角型マンホール蓋

・撮影日:2022年8月23日   
・撮影場所:藤沢市藤沢にて   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市のマンホール ・□を×で区切った地模様、中央に市章入り、上記より少し大きめの蓋です。
通信角型マンホール蓋

・撮影日:2022年8月23日   
・撮影場所:藤沢市藤沢にて   
・撮影者:杉さん提供
藤沢市の基準点蓋 ・亀甲模様。  
中央に市章、上部に「基準点」、下部に「藤沢市」の文字   
基準点小型の蓋

・撮影日:2014年2月25日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール ・菱形網目地模様の3連結蓋で、中央の蓋に東京ガス旧社章、左の蓋に「瓦」右の蓋に「斯」の文字入りです。 同じのが都内で1枚残存しているようで こちらの蓋はかなり汚れてます。
東京瓦斯の角型蓋

・撮影日:2015年10月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・菱形網目模様、東京ガス社章と「F」の文字入り。   

・撮影日:2014年6月19日  
・撮影場所:藤沢市JR藤沢駅周辺  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市のマンホール蓋 ・蓋一面点字ブロックで覆われていますが「G.K」の表記があります。ガスK   

・撮影日:2014年4月28日  
・撮影場所:藤沢市JR藤沢駅周辺  
・撮影者:のっこさん提供
藤沢市の小型 ・丸を縦横鎖状に繋いだ地模様、中央に東京ガス社章、上に「ガス」下に「TB」の文字。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の小型 ・「ガス TB」の文字の部分のみ凹ましています。外蝶番付。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の小型 ・路面仕様の丸蓋。中央にGTBの文字、左右に鍵穴、直径約38cm。
ガステーブルボックスの小型蓋

・撮影日:2017年7月28日   
・撮影場所:藤沢駅周辺   
・撮影者:nsnsさん提供
藤沢市のマンホール ・水平線の間を2本線と1本線で交互につないだ地模様角蓋。中央に「通気抜弁」左右に円形の空白スペース。円形それぞれの上下に鍵穴。
何の蓋かご存じの方教えてください。

・撮影日:2022年9月27日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼藤ケ谷1   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市の小型蓋 ・斜め格子模様に「米林?工務店」の表示のある小型蓋です。何の蓋でしょうか?

・撮影日:2014年3月3日  
・撮影場所:藤沢市亀井野  
・撮影者:syuukouさん提供
藤沢市のマンホール マーク部分をアップで
・太陽の様な地模様、中央に「城」の文字入り。
株式会社城口研究所の浄化槽蓋

・撮影日:2016年12月   
・撮影場所:藤沢市藤沢   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の小型 ・地下水調査用井戸の小型蓋。 長谷川鋳工所(株)製のあみだくじ風地模様の外蝶番付で、蝶番部分に長谷川鋳工所のマーク入り。

・撮影日:2016年12月   
・撮影場所:藤沢市村岡東   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール マーク部分をアップで
・長谷川鋳工所(株)製のあみだくじ風地模様、中央に縦書きで「大蔵省」の文字入り。
大蔵省のマンホール蓋

・撮影日:2016年12月   
・撮影場所:藤沢税務署   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・江の島に点在する謎の蓋。マンホールサイズです。 Tの地模様、中央に不明の丸のマーク。

・撮影日:2016年12月   
・撮影場所:藤沢市江の島   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・北勢工業製の鱗模様、中央に「通」の文字入りマンホール。 通信のマンホール蓋でしょうか。

・撮影日:2016年12月   
・撮影場所:藤沢市辻堂神台   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の小型蓋 ・「エバタ」「インバート」の文字入りのコンクリート製小型蓋です。汚水枡の底面に管のある枡のことで、 管の詰まりを避け、清掃や点検が容易に行えるように、敷地内の汚水管の要所に設けます。 宅地内でも駐車場だったり重量物が通過する所に設置されている物は、対荷重の関係でコンクリートが多いようです。 人しか通らない細い通路等は小型のプラスチック製が使われていますが荷重の注意書きも書いてある場合があります。 コンクリートは直径30~40cmくらいが多いようです。

・撮影日:2016年1月24日   
・撮影場所:藤沢市川名   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の蓋 ・ 旧ベスト工業浄化槽蓋。 レンガ積風地模様中央に「BK」、下部に「MASUO FOUNDRY」の文字入り。

・撮影日:2017年7月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・路面タイル仕様の蓋、中央に「道路照明」の文字。
道路の照明用のマンホール蓋

・撮影日:2016年10月   
・撮影場所:藤沢駅北口   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・「<」と「>」を1段毎に向きを変えて配置してある地模様、中央に「CATV」の文字。
CATVのマンホール蓋

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・1点鎖線の同心円地模様、中央に「TV」の文字。

・撮影日:2016年10月15日   
・撮影場所:藤沢市南藤沢   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・穴あき規格蓋に工部省の工のマークが入った蓋。以前は湘南貨物駅だったところです。

・撮影日:2015年10月12日   
・撮影場所:藤沢市村岡東1丁目近辺   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール ・菱形網目地模様の蓋、中央に「井戸」の文字。はす池の渇水対策として井戸が設置されたようです。 サイズ 1メートル。

・撮影日:2016年10月   
・撮影場所:桜小路公園第2はす池横   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の側溝蓋 ・湘南の海、ヨット・ウインドサーフィン・カモメと波のデザインの側溝蓋。

・撮影日:2013年11月30日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
藤沢市の側溝蓋 ・上記を横長にデザインした側溝蓋。

・撮影日:2014年3月3日  
・撮影場所:江の島入り口から江ノ電江ノ島駅の通り  
・撮影者:岩崎さん提供
藤沢市の側溝蓋 ・市章入り側溝蓋。
角形空気弁蓋

・撮影日:2019年4月  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の蓋 ・中央に市章入りの側溝蓋。

・撮影日:2017年9月19日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼神明2   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の蓋 ・中央に市章入りの側溝蓋。上記より格子が狭く、滑り止めタイプです。

・撮影日:2017年9月19日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼神明2   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市のマンホール ・滑り止めを施したグレーチングに市の花藤のカラープレートを設えた側溝蓋。

・撮影日:2022年7月20日   
・撮影場所:藤沢市花の木   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
藤沢市の蓋 ・「藤沢市」の文字入り側溝蓋。

・撮影日:2017年7月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の蓋 ・市章入り側溝蓋。

・撮影日:2017年7月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市の道路案内プレート ・「モノレール駅 市民センター」「江ノ電 小田急駅 江の島」「藤沢方面」「龍口寺」への道路案内プレート。

・撮影日:2013年11月30日  
・撮影場所:藤沢市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
藤沢市の道路案内プレート ・「江ノ電 モノレール駅」と「小田急駅 江の島湘南海岸」への道路案内プレート。

・提供日:2013年12月16日  
・撮影場所:藤沢市江の電を降りてすばな通りに入って直ぐ  
・撮影者:おの たかやすさん提供

藤沢市の別府市の蓋 越境蓋
大分県別府市の蓋です。 上記の「別府市」は消してありますが、別府観光シンボルマーク入りです。
汚水管小型マンホールの蓋

・提供日:2013年9月10日  
・撮影場所:藤沢市すばな通り  
・撮影者:おの たかやすさん提供
藤沢市の狭山市の蓋 埼玉県狭山市の蓋です。
亀甲模様地に狭山市の市章と「汚水」の文字入り。   

・提供日:2017年11月1日   
・撮影場所:藤沢市片瀬江ノ島駅近くで   
・撮影者:kumakichiさん提供
藤沢市マンホールの蓋 神奈川県小田原市の蓋です。亀甲模様に小田原市の市章入り。

・撮影日:2017年9月19日   
・撮影場所:藤沢市北口にあるビックカメラ近く   
・撮影者:弥勒寺のテツさん提供
藤沢市の蓋 東京都羽村市の蓋です。市章と「汚水」文字入りの亀甲地模様の蓋。

・撮影日:2018年5月   
・撮影場所:藤沢市   
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
藤沢市のマンホール 静岡県藤枝市の蓋です。亀甲模様、藤枝市の市章入り。
アップ済みの「着水井」蓋の同じ通り20Mほどのところにあります。

・撮影日:2022年7月4日   
・撮影場所:藤沢市亀井野   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
東大和市のマンホール 東京都東大和市の蓋です。
JIS規格地模様。中央に東京都東大和市の市章。内側の二マス分のスペースに汚水と記述。

・撮影日:2022年6月10日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼海岸   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
東大和市のマンホール 栃木県下都賀郡壬生町の蓋です。
亀甲地模様。中央に栃木県壬生町の町章。下方の扇形のスペースに汚水と記述。 上記蓋の距離は、5メートルほど。異郷で寄り添う姿は健気です。

・撮影日:2022年6月10日   
・撮影場所:藤沢市鵠沼海岸   
・撮影者:伊勢カタラさん提供
東大和市のマンホール 神奈川県茅ケ崎市の蓋です。
コンクリート製丸蓋。中央に茅ヶ崎市章。その周囲に「楕円穴あき」4個。かなり劣化した8分割の受枠付。

・撮影日:2022年5月11日   
・撮影場所:藤沢市弥勒寺   
・撮影者:伊勢カタラさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ