南アルプス市のマンホール

2003年(平成15年)4月1日 - 中巨摩郡櫛形町・若草町・白根町・甲西町・八田村・芦安村が合併して発足。
南アルプス市のマンホール 南アルプス市
・内側の円の中に市章と「M」「A」「C」(南・アルプス・シティの略)「おすい」の文字が 入っていて、外周には 特産のサクランボと「南アルプス」「南ア桃源郷」の文字が描かれています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2010年10月11日  
・撮影場所:山梨県南アルプス市  
・撮影者:岩崎さん提供
南アルプス市の小型蓋 ・上記の中心部のデザインで「MAC」「おすい」の文字入り小型蓋。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市白根町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホールカード ・マンホールカードです。12月17日、第13弾として50種50自治体(計717種 557自治体)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2020年12月22日
・配布場所:道の駅しらね
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホールカード ・裏面には2020年に設置開始された上記マンホールと、 「北岳」と「ライチョウ」、「アヤメ」「モモの木」の写真とデザインの由来などが書かれています。
南アルプス市制施行15周年に決定した市のシンボルを描き、下水道に親しみを感じてもらえるよう願って作成したマンホールです。 市の山である「北岳」は、日本で2番目に高い山であり、本市の名前「南アルプス」の由来となっています。 市の鳥である「ライチョウ」は、北岳周辺に生息しており、国の特別天然記念物に指定されています。 市の花である「アヤメ」は、櫛形山に東洋一といわれた群落があり、山梨県自然記念物に指定されています。 市の木である「モモ」は、市内で盛んに生産されており、花が咲く時期には「桃源郷マラソン」が開催され、県内外から訪れた人々を魅了しています。

・撮影日:2020年12月22日
・配布場所:道の駅しらね
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・カード座標の蓋です。

・撮影日:2020年12月22日  
・撮影場所:南アルプス市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・2018(平成30)年10月の市制施行15周年記念式典において発表した市のシンボル、木「モモ」、花「あやめ」、鳥「ライチョウ」、山「北岳」が描かれた、新デザインの汚水用マンホール蓋です。 20年度に発注する工事から導入するため、市内で目にするのは夏ごろ以降になる見通しとのことですので、設置間もないと思われます。

・撮影日:2020年8月11日  
・撮影場所:南アルプス市山寺  
・撮影者:路上の美術館さん提供
南アルプス市のマンホール ・上と同デザインの小型盤です。

・撮影日:2020年8月11日  
・撮影場所:南アルプス市山寺  
・撮影者:路上の美術館さん提供
南アルプス市のマンホール ・旧櫛形町のアヤメのデザインですが、新市章と「南アルプス」に変わっています。「南アルプス」「おすい」の文字入り。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年11月10日  
・撮影場所:南アルプス市櫛形町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市の小型蓋 ・上記の小型。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2008年11月10日  
・撮影場所:南アルプス市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・旧甲西町のデザインですが、新市章と「南アルプス」に変わっています。「南アルプス」「おすい」の文字入り。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年11月10日  
・撮影場所:南アルプス市甲西町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・旧若草町木サクラのデザインですが、新市章と「南アルプス」の表記です。 「南アルプス」「おすい」の文字入り。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2009年3月29日  
・撮影場所:南アルプス市若草町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・旧八田村のデザインで、新市章と「南アルプス」の表記に変わった物です。特産の果物と清流のモミジの葉の デザインに「南アルプス」「おすい」の文字入り。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月2日  
・撮影場所:南アルプス市八田  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・水道用減圧弁のマンホール蓋です。亀甲模様中央に「水」、下に「減圧弁」の文字入りで、 3ヶ所飛び出て取っ手があります。

・撮影日:2008年11月24日  
・撮影場所:南アルプス市白根町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・黄色地にはしご車のデザインで市章と「南アルプス市」「消火栓」の文字入りです。 バックに☆を散らし、下部に破線を配し耐スリップ模様になっています。
丸型消火栓の蓋

・撮影日:2008年11月10日  
・撮影場所:南アルプス市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧櫛形町(くしがたまち)
・旧町章の周りにアヤメを描き、 下部に「アヤメの里」「くしがた」の文字。櫛形山のアヤメ平は3千万本のアヤメが先東洋一とのことです。 受枠は武田菱の模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月14日  
・撮影場所:南アルプス市(旧櫛形町)  
・撮影者:マンホール調査隊隊員一号さん提供
南アルプス市のマンホール ・上記と6時の形状が違います。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年3月29日  
・撮影場所:南アルプス市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧甲西町(こうさいまち)
旧甲西町の風景と特産品が描かれています。「北に見える「八ヶ岳」を背景に、町の中心を流れる「滝沢川」を挟んで、西は“すももの郷”落合地区特産の「スモモ」、東はハウスが広がる南湖地区特産の「キュウリ」と「トマト」がデザインされています。」甲西町産スモモ(プラム)は世界一の大きさでギネス登録されているそうです。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市甲西町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供。
南アルプス市のマンホール ・甲西庁舎の展示蓋です。上記のカラーデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市甲西庁舎  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・水玉模様地にはしご車と旧町章と「消火栓」の文字入り。 小さな■模様の受枠部分は黄色に塗られています。
丸型消火栓の蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市甲西町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧八田村(はったむら)
・旧村章の周りにキウイとキウイフルーツワイン、ブドウやサクランボ、リンゴなど特産の果物と 清流にモミジの葉がデザインされています。受枠は武田菱の模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年6月29日  
・撮影場所:南アルプス市八田  
・撮影者:マンホール調査隊隊員一号さん提供
南アルプス市のマンホール ・八田庁舎展示蓋です。上記のカラーデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市八田庁舎  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧白根町(しらねまち)
・中央に「N U S」、上に町章、下に「おすい」の文字、間に描かれているのは 何でしょうね?外周にはサクランボと「桃源郷・白根町」、「南アルプス山麓」の文字が入っています。 「NUS」は、白根ケーブルネットワーク(Network Urban Shirane)の略だそうですが何のことか?。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2008年11月24日  
・撮影場所:南アルプス市白根町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
南アルプス市のマンホール ・白根町の展示用蓋です。建物と塀の隙間に他の不用品と一緒になって、 屋外で雨ざらしになっていました。合併で古くなったとはいえ、残念です。上記のカラーデザイン。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月16日  
・撮影場所:南アルプス市旧白根庁舎  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧芦安村(あしやす)
・南アルプスと村の鳥ライチョウのデザインに 「集落排水」の文字。外周は滑りにくい凸模様です。
集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2009年6月1日  
・撮影場所:南アルプス市芦安  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

南アルプス市のマンホール 旧若草町(わかくさちょう)
・中央に町章、周りに町の木サクラを描いていますが、 蓋面をプロペラのような形に6分割し、交互に凸凹が逆になるように配置されています。
汚水マンホールの蓋

・撮影日:2012年11月2日  
・撮影場所:山梨県南アルプス市若草町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ