杉並区のマンホール

杉並区のマンホールカード ・マンホールカードです。 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため配布延期となっていた東京都特別版12種のカードが、2020年11月19日より開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・入手日:2020年11月19日
・配布場所:杉並区役所1階 コミュかるショップ
・撮影者:梅本さん提供
杉並区のマンホールカード ・裏面には2020年に設置開始された上記マンホールと、「阿佐ヶ谷七夕まつり」と「杉並区公認アニメキャラクターなみすけとナミー」の写真とデザインの由来などが書かれています。
「阿佐ヶ谷七夕まつり」をモチーフに、杉並区公認アニメキャラクター「なみすけ」と「ナミー」を描いたマンホール蓋です。 なみすけは、アニメ制作会社が日本一集積する「アニメのまち杉並」で生まれ、妹のナミーと一緒に日々、区の魅力を発信しています。 「阿佐ヶ谷七夕まつり」は、旧暦の七夕に合わせて毎年8月上旬に開催されるお祭りで、大勢の来街者でにぎわいます。 地元商店街の商店主達が作る、その年ごとの流行やアイデアが詰まった伝統のはりぼて飾りや吹き流しが街中を彩り、たくさんの笑顔や活気が街に溢れます。 魅力たっぷりの阿佐ヶ谷七夕まつりに、ぜひ足を運んでみてください。

・入手日:2020年11月19日
・配布場所:杉並区役所1階 コミュかるショップ  
・撮影者:梅本さん提供
杉並区マンホール ・今年度から、東京都と区市町村との連携で、アニメ・マンガ・ご当地キャラクター等を活用したデザインマンホール蓋の設置に、取り組んでいます。 杉並区で設置される5枚のうちの1枚で、マンホールカードの蓋です。
「阿佐谷七夕まつり」の文字入りで、彦星と織姫姿の「なみすけ」 と「ナミー」と七夕飾りがデザインされています。
合流管マンホール蓋。  

・撮影日:2020年2月7日  
・撮影場所:杉並区阿佐ヶ谷駅周辺  
・撮影者:だいちゃん@さん提供
杉並区マンホール ・上記の1枚です。
「阿佐谷ジャズストリート」の文字入りで、左から杉並区公式アニメキャラクター の「なみすけ」 「なみきおじさん」「ナミー 」がジャズを演奏しているデザインのプレートタイプの蓋です。 下部に「東京下水道」「合流」の文字。
合流管マンホール蓋。  

・撮影日:2020年2月7日  
・撮影場所:杉並区阿佐ヶ谷駅周辺  
・撮影者:だいちゃん@さん提供
杉並区マンホール ・上記の1枚です。
「東京高円寺阿波おどり」の文字入りで、「なみすけ」 と「ナミー」が阿波踊りを踊っています。
合流管マンホール蓋。  

・撮影日:2020年2月9日  
・撮影場所:杉並区高円寺駅周辺  
・撮影者:だいちゃん@さん提供
杉並区マンホール ・上記の1枚です。
上記の色違いで、「なみすけ」 と「ナミー」の位置が左右逆になっています。
合流管マンホール蓋。  

・撮影日:2020年2月9日  
・撮影場所:杉並区高円寺駅周辺  
・撮影者:だいちゃん@さん提供
杉並区マンホール ・上記の1枚です。
「なみすけ」 と「ナミー」と荻外荘(てきがいそう)のデザインです。
荻外荘は、内閣総理大臣を3度務めた政治家・近衞文麿が、昭和12年の第一次内閣期から20年12月の自決に至る期間を過ごし、昭和前期の政治の転換点となる重要な会議を数多く行った場所です。 平成28年3月1日に国の史跡に指定されました。 (杉並区HPより)
合流管マンホール蓋。  

・撮影日:2020年2月11日  
・撮影場所:杉並区、荻外荘公園前の歩道  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール ・上記デザインの荻外荘(てきがいそう)です。  

・撮影日:2020年2月11日  
・撮影場所:杉並区  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区Uのマンホールカード ・マンホールカードです。 特別版第2弾〔東京都〕15種の配布が11月5日(金)から開始されました。 表にはマンホールの写真と位置情報が書かれています。

・収集日:2021年11月5日
・配布場所:杉並アニメーションミュージアム
・撮影者:梅本さん提供
杉並区Uのマンホールカード ・裏面には2021年に設置開始された上記マンホールと、「杉並アニメーションミュージアム」と「アニメ製作体験コーナー」の写真とデザインの由来などが書かれています。
荻窪にある「東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム」をモチーフに、杉並区公式アニメキャラクター「なみすけ」と「ナミー」を描いたマンホール蓋です。 アニメ制作会社が数多く集積するまちである杉並区が設置した施設で、アニメーション全体を体系づけて学び、体験し、理解しながら楽しめるよう展示がされています。 「アニメの歴史」から「これからのアニメ」までを紹介するほか、アフレコ等のアニメができる過程を楽しく体験できるコーナーもあります。 特定のアニメ作品を紹介する企画展示も随時実施しておりますので、蓋の鑑賞とともにミュージアムにもぜひお越しください。

・収集日:2021年11月5日
・配布場所:杉並アニメーションミュージアム
・撮影者:梅本さん提供
杉並区マンホール ・東京都が実施する「令和3年度デザインマンホール蓋設置等支援事業」で3枚設置されました。
東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムとなみすけ・ナミーのデザインです。  

・撮影日:2021年6月23日  
・撮影場所:杉並区上荻2丁目40番  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール ・東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムとなみすけ・ナミーのデザイン。  

・撮影日:2021年6月23日  
・撮影場所:杉並区上荻1丁目24番  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール ・大田黒公園となみすけ・ナミーのデザイン。  

・撮影日:2021年6月23日  
・撮影場所:杉並区荻窪4丁目31番  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール ・杉並区採水口の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区西荻北4丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・杉並区コミュニケーションマーク入りのカギカッコ地模様のマンホール蓋。  

・撮影日:2017年4月12日  
・撮影場所:杉並区  
・撮影者:イッコーさん提供
杉並区マンホール ・杉並区コミュニケーションマーク入り。角型4連結、歩道面仕様の化粧蓋。  

・撮影日:2017年4月12日  
・撮影場所:杉並区  
・撮影者:イッコーさん提供
杉並区マンホール ・杉並区コミュニケーションマーク入り側溝の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺1丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・「すぎまる」マーク入り側溝の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺2丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・マンホール疑似蓋です。杉並「知る区ロード」の マスコットキャラクター「すぎまる」のデザインの金色の蓋です。杉の木がモチーフで、探検手帳とえんぴつを持ち、汗とひらめきを表現している 「すぎまる」は、林丈二(路上観察家)さんのデザインだそうです。  

・撮影日:2015年7月23日  
・撮影場所:杉並区荻窪にて  
・撮影者:さと坊さん提供
杉並区マンホール ・杉並区境界標。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区西荻北  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール ・杉並区測量3級基準点の蓋。  

・提供日:2012年10月24日  
・撮影場所:杉並区善福寺1丁目  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
杉並区マンホール 交流自治体のマンホール蓋展
マーク部分をアップで
・4月17日~5月1日、杉並区役所にて「交流自治体のマンホール蓋展」が開催されました。 左はそのイベント用の紙製のマンホール蓋、右上は展示の様子です。  

・撮影日:2021年4月17日  
・撮影場所:杉並区役所  
・撮影者:なっくんさん提供
杉並区マンホール ・静岡県南伊豆町、静岡県南伊豆町、群馬県東吾妻町旧吾妻町
新潟県小千谷市、新潟県小千谷市、群馬県東吾妻町
山梨県忍野村、新潟県小千谷市、群馬県東吾妻町旧吾妻町  

・撮影日:2021年4月17日  
・撮影場所:杉並区役所  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール ・北海道名寄市旧風連町、名寄市旧風連町、福島県北塩原村
福島県南相馬市旧小高町、福島県南相馬市旧鹿島町、東京都青梅市、
東京都小笠原村、東京都小笠原村、静岡県南伊豆町  

・撮影日:2021年4月17日  
・撮影場所:杉並区役所  
・撮影者:山崎さん提供
杉並区マンホール杉並区マンホール ・北海道名寄市、北海道名寄市、福島県南相馬町旧鹿島町  

・撮影日:2021年4月17日  
・撮影場所:杉並区役所  
・撮影者:山崎さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ