青梅市のマンホール

青梅市 ・青梅市の市章は、中央にある梅の花の輪郭の中に「青」の字ですが、蓋には市章の輪郭の中に 市の鳥・ウグイスを描き、周りに市の花・ウメを描いています。
汚水管マンホール蓋

・提供日:2011年1月25日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:たっつん@京都さん提供
青梅市 ・上記と同じデザインですが、こちらは受枠に模様がありません。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2007年3月12日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市 ・上記と同じデザインのカラー版で幹と蕾が茶色になっています。
汚水管マンホール蓋

・提供日:2013年2月26日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
青梅市 ・上記と同タイプで、「うすい」表記です。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2017年4月5日  
・撮影場所:霞台?か若草周辺?  
・撮影者:ザキヤマさん提供
青梅市 ・上記と同タイプで、幹と蕾が緑色の「おすい」。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2017年4月5日  
・撮影場所:霞台?か若草周辺?  
・撮影者:ザキヤマさん提供
青梅市 ・上記と同デザインの淡いカラー版です。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年2月19日  
・撮影場所:青梅市JR河辺駅前  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・上記と同タイプで、「うすい」表記です。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2017年10月25日  
・撮影場所:JR青梅線河辺駅前にて  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・上記と同じデザインですが、ウグイスの尾の上に東京都のシンボルマークのイチョウが 入っています。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2010年5月3日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市 ・上記デザインの450サイズ。「おうめし」「おすい」の文字。
汚水管小型蓋

・撮影日:2019年5月25日  
・撮影場所:市内畑中にて  
・撮影者:梅本さん提供
青梅市 ・上記と同じくウメとウグイスをデザインした汚水用の小型サンド塗装盤です。

・撮影日:2020年7月19日  
・撮影場所:JR青梅線河辺駅北口  
・撮影者:路上の美術館さん提供
青梅市 ・上記と同じデザインのノンカラーで文字やマークの入っていないタイプ。
汚水枡マンホール蓋

・提供日:2013年2月26日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
青梅市 ・市の花ウメと市の鳥ウグイスを市章の梅の輪郭で囲っているデザインの小さい蓋。
汚水管小型蓋

・撮影日:2013年2月20日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市のマンホールカード ・マンホールカードです。2021年4月25日、第14弾として41自治体で41種類(累計758種 575自治体)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・入手日:2021年4月25日
・配布場所:青梅観光案内所
・撮影者:かなちゃん提供
青梅市のマンホールカード ・裏面には2020年に設置開始された上記マンホールと、「青梅市公式キャラクターゆめうめちゃん」の写真とデザインの由来などが書かれています。
青梅市の公式キャラクター『ゆめうめちゃん』を描いたマンホール蓋です。ゆめうめちゃんは、青梅市にとってゆかりのある市の花「うめ」がウイルスに感染したとき、梅の里の再生と復帰を願い、『梅でいっぱいにする夢』を市民と一緒に叶えるため、平成29年3月12日に誕生しました。ゆめうめちゃんの着物には、梅の花や市の鳥「うぐいす」の他、御岳渓谷から清流を湛え、青梅市を東西に流れる多摩川もあしらわれています。そんな青梅の魅力が詰め込まれているゆめうめちゃんのマンホール蓋は、市内9か所の観光スポットの歩道に設置しています。ぜひ探してみてください。

・入手日:2021年4月25日
・配布場所:青梅観光案内所
・撮影者:かなちゃん提供
青梅市 ・今年度から、東京都と区市町村との連携で、アニメ・マンガ・ご当地キャラクター等を活用したデザインマンホール蓋の設置に、取り組んでいます。青梅市は9箇所に設置。
市の花であるウメの花がついたステッキを持ち、着物には多摩川、ウグイス、花火など市の名物が描かれた、市公式キャラクター「ゆめうめちゃん」のカラーデザインに「おすい」の文字。 市出身で市親善大使のタレント、篠原ともえさんのデザインです。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2020年3月7日  
・撮影場所:青梅駅  
・撮影者:梅本さん提供
青梅市 ・杉並区役所にて開催されている「交流自治体のマンホール蓋展(4月17日~5月1日)」で展示されている蓋です。 上記と同デザイン。

・撮影日:2021年4月17日  
・撮影場所:東京都杉並区役所  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・観光課にたくさんのチラシに囲まれて、篠原ともよさんデザインのミニミニマンホールが展示されてました。 杉並区で展示されていた上記蓋は、無事に下水道課に展示されてました。

・撮影日:2021年12月23日  
・撮影場所:青梅市観光課にて  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・上記と同デザインで「うすい」文字入りです。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2020年3月7日  
・撮影場所:川辺駅  
・撮影者:梅本さん提供
青梅市 ・耐スリップ模様中央に小さく市章部分の「青」の文字と、その下に「お」の文字入り。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年2月19日  
・撮影場所:青梅市JR河辺駅前  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・上記と同じくASD蓋ですが、亀甲模様が薄く、外周の凸凹も違うタイプです。 中央に市章、上部に「14T-25」日之出水道機器のマーク、下部に「おうめ」「汚水」の文字入りです。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年12月14日  
・撮影場所:青梅市JR河辺駅前にて  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・市章入り規格模様の蓋。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年2月20日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市 ・市章入り「公共」「汚水」の文字。

・撮影日:2013年2月20日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市 ・上記と同タイプで、おうど色で、「公共」の文字が無いタイプ。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2017年4月5日  
・撮影場所:霞台?か若草周辺?  
・撮影者:ザキヤマさん提供
青梅市 ・亀甲模様の穴あき蓋、市章と「雨水」の文字。受け枠に■模様。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2017年4月5日  
・撮影場所:霞台?か若草周辺?  
・撮影者:ザキヤマさん提供
青梅市 ・市章入り飛散防止蓋。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2018年10月8日  
・撮影場所:市内畑中にて  
・撮影者:杉さん提供
青梅市 マーク部分をアップで マーク部分をアップで
・市章入りのコンクリート蓋ですが、下の正しい市章とは少し違っています。

・撮影日:2020年3月15日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:梅本さん提供
青梅市 ・中央に市章、下部に「おすい」の文字。丸と台形を1周ずつ交互に5周並べた白色プラスチック製。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2016年5月13日  
・撮影場所:青梅市JR東青梅駅前にて  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・市章の輪郭の梅の中に「水」の文字入りマークと「止水栓」の文字入りの外蝶番付小型蓋。
止水栓小型蓋

・撮影日:2018年10月2日  
・撮影場所:市内森下町にて  
・撮影者:杉さん提供
青梅市 ・纏をもった勇ましい火消しのデザイン。胸には市章が入っています。
消火栓の蓋

・撮影日:2013年2月20日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:山崎さん提供
青梅市 ・市章の上に「防火」、下に「貯水槽」の文字入り。 規格蓋の丸部分が台形になっている蓋です。
防火貯水槽蓋

・撮影日:2018年10月8日  
・撮影場所:市内天ヶ瀬町にて  
・撮影者:杉さん提供
青梅市 ・中央に市章入りの側溝蓋。

・撮影日:2017年5月10日  
・撮影場所:JR東青梅駅付近にて  
・撮影者:なっくんさん提供
青梅市 ・市名入り境界標。

・提供日:2013年2月26日  
・撮影場所:青梅市  
・撮影者:琺瑯タイプさん提供
青梅市 ・市章の上に「公共基準点」、下に「青梅市」の文字入り。
公共基準点小型蓋

・撮影日:2018年10月2日  
・撮影場所:市内森下町にて  
・撮影者:杉さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ