伊東市のマンホール

伊東市 ・「松川タライ乗り競争」が描かれている。溺れている人もいるけど表情がとっても楽しそう。
マークは「い」を「十」並べた伊東市の市章に「下水」の文字が入っている。薄茶色でコーティングされています。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・上記のカラー版。「松川タライ乗り競争」のデザインは、平成10年から使用しています。

・撮影日:2019年8月24日
・撮影場所:伊東市松川通り
・撮影者:なっくんさん提供
伊東市 ・上記のノンカラー。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年10月1日
・撮影場所:静岡県伊東市
・撮影者:平野さん提供
伊東市マンホール ・上記と同じデザインの親子。親蓋は亀甲模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市マンホール マーク部分をアップで
・市章と城ヶ崎海岸。 門脇埼灯台と吊り橋のデザイン。 門脇灯台(埼が無い)となっている観光パンフもありますが、海上保安庁ホームページによると正式名称は 「門脇埼灯台」です。(こばちゃんより)上記は灯台の壁に掲げられた銘板の写真です。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2012年1月1日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:岩崎さん提供
伊東市 ・上記のカラー版。多色カラーになって2019年7月に登場。

・撮影日:2019年9月2日
・撮影場所:伊東市東松原町の松川通り
・撮影者:路上の美術館さん提供
伊東市門脇埼灯台 ・吊橋の反対側に渡った海側から見た門脇埼灯台の写真です。 この方角の沖からだと灯台全体がすらっと見えるようです。 門脇埼灯台は、伊東市の城ヶ崎海岸園地事業に海上保安庁が協力、灯台を核とした展望塔化計画により平成7年に改築して展望塔を設け、 らせん状の階段で展望塔まで自由に登れる様になっています。灯台は展望塔の上に設置されています。

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市城ヶ崎海岸
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市門脇吊り橋 ・蓋デザインの基になっている「伊東八景」のひとつ、「城ヶ崎海岸」の「門脇吊橋」と「門脇埼灯台」の写真です。 門脇吊橋は長さ48m、高さ23mの海にかかる吊橋です。(定員100人、小錦関26名分との説明看板あり) 門脇埼灯台は松の枝に隠れて蓋デザインのとおりには見えません。沖の方からは灯台の姿全体が見えるようなので、 違うカットを組み合わせてデザインしたのでしょうね。写真を撮るなら午前中がお勧め。今回は午後で最悪の真逆光でした。

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市城ヶ崎海岸
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市 ・市では10~20年を目途に蓋のデザインを変更しています。 「松川タライ乗り競争」のデザインは、平成10年から使用しているため新たにカラーデザイン蓋を作成しました。 HIKARI to YUKATAにぎわい演出事業に沿うものとして「東海館と浴衣」をテーマに、市の職員がデザインしました。 下記のデザインが原画で、こちらは配色変更版です。

・撮影日:2019年8月24日
・撮影場所:伊東市松川通り東海館前にて
・撮影者:なっくんさん提供
伊東市 ・上記の原画配色版です。
1:東海館の提灯の色   原画〈桃色〉→(水色)
2:子供の浴衣の色    原画〈桃色〉→(緑色)
3:子供の持つ灯篭の色  原画〈黄色〉→(水色)
4:男性の持つ団扇の地色 原画〈黄色〉→(桃色)

・撮影日:2019年9月1日
・撮影場所:伊東市東海館前の松川通り(東松原町-ケイズハウス伊東温泉前)
・撮影者:ハマのヒマ人さん提供
伊東市 ・規格蓋に市章の中に「下水」の文字。上部に「MD」の文字。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・規格蓋に市章の中に「下水」の文字。左右に鍵穴。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・上記の穴あきタイプ。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市マンホール ・上記とは鍵穴などが違う。12時部に「BLM」の文字と鍵穴が3個、外周の2時と4時付近に小さな矢印があります。 これらの特徴は、鉄蓋工業株式会社の蓋の特徴だそうです。 駅からマンホールさんによれば、「BLM」は無騒音鉄蓋のことで、矢印はロックする際の突っ張り部分を示しているそうです。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市 ・名古屋型の穴あきに市章の中に「下水」の文字。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・上記より小さい。市章が大きいです。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市マンホール ・亀甲模様の蓋地に市章の中に下水マーク。
下水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市 ・亀甲模様に市章の中に「雨」。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・亀甲地模様、中央に「下」の文字入りの市章。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市 ・網目模様に市章の中に「下水」の文字、左右にフック。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市マンホール ・斜め格子模様の蓋地に市章の中に「雨」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市 ・ブロック風模様に市章の中に「下水」の文字、左右にフック。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・網代模様中央に市章の中に「下水」の文字入り角型蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・1段毎に向きを逆にした平行四辺形の地模様の角型枡蓋。 中央に「下水」の文字入りの市章。上に鍵穴一つ。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市 ・三角形の中に凸が入っている余り見ない地模様です。 公道にありましたが、伊東市と判断できるマークはありませんので、 どのような蓋か不明です。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・市の木でもあり市の花でもあるツバキが蓋一面に描かれた小型蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市小型 ・上記の12時部、蝶番部分の違い。
公共枡小型蓋

・撮影日:2016年10月27日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:こばちゃんさん提供
伊東市 ・市章の中に「汚」と描かれ、周囲は網目模様。両脇にフックのある小型蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・上段に「仕切弁」中段に「ドレン」市章「100」下段は青地に水玉模様。
仕切弁小型蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・青地に水玉模様、市章と「制水弁」の文字。
制水弁小型蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・中央部の市章の中に「制水エン」の文字と矢印と開の文字入りです。
制水弁小型蓋

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市消火栓 ・纏のデザイン。
消火栓の蓋

・撮影日:2011年10月1日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:平野さん提供
伊東市 ・上記と同デザインで受枠に模様の無いタイプ。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供。
伊東市 ・上記と同デザインですが、消火栓の文字の部分違いでこちらはナンバー枠があります。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・水玉模様地に市章と「消火栓」の文字。文字と外周部分は地色が黄色になっています。
丸型消火栓蓋。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市 ・黄色地に水玉模様、市章と「消火栓」の文字入り角型消火栓蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・網目模様、左上に市章と中央に「消火栓」の文字、下部に鍵穴2個。
角型消火栓蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・上記と同じタイプですが、「消火セン」になっています。
角型消火栓蓋。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市 ・網目模様、市章の中に「消」の文字、両脇に取っ手。
丸型消火栓蓋。

・撮影日:2015年4月19日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:山崎さん提供
伊東市 ・路面仕様の丸型化粧蓋、市章と「C.C.B」の文字。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供
伊東市 ・上記と同じ市章と「C.C.B」の文字入りの角型蓋。

・撮影日:2018年3月4日
・撮影場所:伊東市
・撮影者:あおさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ