真庭郡新庄村(しんじょうそん)のマンホール

新庄村 ・出雲街道新庄宿・脇本陣 木代邸と、明治39(1906)年日露戦争戦勝記念に植えられた桜並木「がいせん桜」、 ヤマメをデザイン。「しんじょう」「おすい」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2014年10月4日
・撮影場所:岡山県真庭郡新庄
・撮影者:さんたろうさん提供
新庄村 上記の親子マンホール。親蓋は火の字のような模様。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2014年10月4日
・撮影場所:岡山県新庄村
・撮影者:さんたろうさん提供
新庄村のマンホールカード ・マンホールカードです。 2018年8月11日、第8弾として全国76自治体76種類(計364自治体418種類)のマンホールカードの無料配布が開始されました。 表にはマンホールの写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2018年8月21日
・配布場所:道の駅がいせん桜新庄宿 売店レジ
・撮影者:うつむき親父さん提供
新庄村のマンホールカード ・裏面には2006年に設置開始された上記マンホールと、「がいせん桜」と「脇本陣木代邸」と「ヤマメ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
新庄村の花である「桜」、新庄村を代表する観光名所の「がいせん桜通り」、川魚の「ヤマメ」をあしらっています。 「桜」はがいせん桜を表します。 がいせん桜は明治37年の日露戦争戦勝を祝うため旧宿場町に植えられたものであり、100年以上が経過した現在も美しく花を咲かせています。 「がいせん桜通り」は文字どおりがいせん桜が植えられた旧宿場町のことです。 旧本陣木代邸は江戸時代に建てられ、新庄村を代表する建築物です。 がいせん桜通りは木代邸をはじめとした統一的な景観を成しています。 「ヤマメ」は新庄川が清流であることを象徴しており、「ヤマメ」の塩焼きは絶品です。

・撮影日:2018年8月21日
・配布場所:道の駅がいせん桜新庄宿 売店レジ
・撮影者:うつむき親父さん提供
新庄村 村役場の展示蓋。上記デザインのカラー版。 マンホールカードの座標位置も村役場になってました。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2018年8月21日
・撮影場所:岡山県新庄村役場
・撮影者:さんたろうさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ