旧逓信省のマンホール

府中市マンホール マーク部分をアップで
・二の字模様、 中央に逓信省の徽章の〒マーク入り。 逓信省は、 交通・通信行政を管掌した中央官庁。1885年(明治18)創設。1949年(昭和24)郵政省と電気通信省に分離(Weblio辞書より)。
・逓信省のマンホールの蓋

・撮影日:2016年7月18日  
・撮影場所:府中市美好町三丁目交差点にて  
・撮影者:なっくんさん提供
関ヶ原町の逓信省マンホール 中央に上記より小さい「〒」(旧逓信省)のマークが円で囲まれて入っています。

・撮影日:2013年9月29日  
・撮影場所:岐阜県関ヶ原町山中  
・撮影者:キノさん提供
水俣市旧逓信省マンホール ・上記と同タイプの蓋で、旧逓信省のマークを挟んで右から「電話」の表記があります。 大都市近郊にあるならともかく地方都市にあって、50年以上も残っているのは貴重だと思います。 千代田区神田須田町JRビル周辺で山崎さん、小田原市でKANAGAWA51さんも撮影しています。

・撮影日:2018年4月15日  
・撮影場所:水俣市大黒町付近  
・撮影者:kanataさん提供。
横浜市のマンホール アップで
・上記より地模様が細かく、上記とは鍵穴が違って、こちらは4個あります。 逓信省マークを挟んで右から「電話」の文字入り蓋。サイズ1メートル以上。  

・撮影日:2017年1月  
・撮影場所:横浜市  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
逓信省のマンホール ・コンクリート蓋に〒(旧逓信省マーク)入り。
逓信省は、「内閣創設時から第二次世界大戦中の行政機構改革で統合されるまで交通・通信・電気を幅広く管轄していた。 第二次世界大戦後にも復活して1946年(昭和21年)から1949年(昭和24年)まで存在したが、この時期には通信事務のみを管轄した。」 とのことなので古い物ですね。

・撮影日:2013年4月20日  
・撮影場所:埼玉県狭山市入間基地内  
・撮影者:山崎さん提供
大阪市 ・旧逓信省の〒マーク入り蓋。  

・撮影日:2015年7月13日  
・撮影場所:大阪市中央区道修町にて  
・撮影者:さと坊さん提供
橿原市旧逓信省マンホール ・菱形地の様の縦2分割式角型蓋で、中央合わせ目に逓信省のマーク、それを挟んで右から左に「電話」の文字が入っています。 駅前から橿原神宮に向かう大通りの歩道に連続して設置されていました。

・撮影日:2019年2月15日  
・撮影場所:奈良県橿原市 近鉄・橿原神宮前駅周辺  
・撮影者:ツッシーさん提供
橿原市旧逓信省マンホール ・上記と同じデザインで、高さ(縦幅)が高い蓋です。

・撮影日:2020年3月17日  
・撮影場所:京都市東山区下河原町 維新の道 「維新の道」石碑の横  
・撮影者:ツッシーさん提供
橿原市旧逓信省マンホール マーク部分をアップで
・上記と同じく、中央に逓信省のマークを挟んで右書きの「電話」の文字が入っていますが、コンクリートの地の角形蓋です。

・撮影日:2019年10月21日  
・撮影場所:京都駅周辺西北西エリア・旧梅逕(ばいけい)中学校付近  
・撮影者:もーさん提供
弥彦村のマンホール ・菱形地模様に旧逓信省のマーク入り角型蓋。

・撮影日:2016年8月28日
・撮影場所:新潟県西蒲原郡弥彦村
・撮影者:スー
藤沢市のハンドホール ・旧逓信省のマーク入り、菱形網目地模様の乙型ハンドホール蓋。

・撮影日:2018年5月
・撮影場所:神奈川県藤沢市
・撮影者:KANAGAWA51さん
横浜市のマンホール ・逓信省マーク入り角型2連結蓋。 菱形地模様。  

・撮影日:2016年11月  
・撮影場所:横浜市中区  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
横浜市のマンホール ・上記と同じ逓信省マーク入り角型2連結蓋ですが、コンクリート製です。  

・撮影日:2017年8月  
・撮影場所:横浜市中区  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ