日本道路公団(略称: JH)のマンホール

かつて日本に存在した、主として日本の高速道路・有料道路(高速自動車国道及びバイパス道路)の建設・管理を行っていた特殊法人。
日本道路公団マンホール マーク部分をアップで
・四角の中にコの字が入った様な地模様に 旧日本道路公団 (Japan Highway Public Corporation、略称: JH)のマーク入り。 撮影地、兵庫県三木市山陽自動車道三木サービスエリアを、さんたろうさん、名神高速道路草津パーキングエリアをどもどもさん、神奈川県茅ヶ崎市をKANAGAWA51さんからも頂いています。
日本道路公団マンホールの蓋

・撮影日:2013年8月12日  
・撮影場所:石川県加賀市北陸道、尼御前S,Aで  
・撮影者:キノさん提供
日本道路公団マンホール ・上記と同デザインですがこちらは左右の鍵穴が取っ手になっています。
日本道路公団マンホールの蓋

・撮影日:2018年10月4日  
・撮影場所:東北道、上り花輪SA(秋田県鹿角市花輪)  
・撮影者:かなちゃん提供
茅ヶ崎市のマンホール マーク部分をアップで
・旧日本道路公団のマーク入り。 蜘蛛の巣地模様で、両脇に鍵穴。電気配線が入っています。宮城県大崎市岩出山あ・ら・伊達な道の駅スー撮影、埼玉県三芳町琺瑯タイプさん撮影の蓋もあり。   
旧日本道路公団マンホールの蓋

・撮影日:2015年10月3日  
・撮影場所:神奈川県茅ケ崎市新湘南バイパス下 南側 側道沿い城南2丁目から茅ヶ崎中央インターまで点在  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
茅ヶ崎市のマンホール ・旧日本道路公団のマーク入り。十字の地模様で、両脇に開閉用フックあり。   
旧日本道路公団マンホールの蓋

・撮影日:2015年10月3日  
・撮影場所:神奈川県茅ケ崎市新湘南バイパス下 南側 側道沿い城南2丁目から茅ヶ崎中央インターまで点在  
・撮影者:KANAGAWA51さん提供
守谷市のマンホール ・規格蓋に 旧日本道路公団のマーク入り。
常磐自動車道の「守谷サービスエリア(SA)(上り線・東京方向)」は、 オープン時点では旧「日本道路公団」が管理していたことから、 当該SAのマンホールの蓋に「日本道路公団」のマークを使用しているものです。 なお、このマンホールの内部は電気配線が通っています。(NEXCO東日本より)

・提供日:2014年3月23日  
・撮影場所:茨城県守谷市のPASAR moriya (サービスエリア)  
・撮影者:おの たかやすさん提供
日本道路公団マンホール ・菱形地模様、中央に旧日本道路公団マーク入り。  

・撮影日:2018年1月27日  
・撮影場所:栃木県那須郡那須町那須高原SA  
・撮影者:あおさん提供
日本道路公団マンホール ・菱形地模様、中央に旧日本道路公団マーク入り長方形の蓋。  

・撮影日:2018年1月27日  
・撮影場所:栃木県那須郡那須町那須高原SA  
・撮影者:あおさん提供
日本道路公団マンホール ・菱形地模様、中央に旧日本道路公団マーク入正方形の蓋。  

・撮影日:2018年1月27日  
・撮影場所:栃木県那須郡那須町那須高原SA  
・撮影者:あおさん提供
大阪 マーク部分をアップで
・旧 日本道路公団マーク入り側溝蓋。  

・撮影日:2015年8月18日  
・撮影場所:大阪市鶴見区付近、近畿道吹田方面、中央側壁下  
・撮影者:幻論乙坊さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ