仲多度郡多度津町(たどつちょう)のマンホール

多度津町のマンホールカード ・マンホールカードです。12月14日、第9弾として全国60自治体で60種類(累計407自治体478種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2018年12月15日
・配布場所:【平日】多度津町役場建設課窓口 【休日】多度津町役場宿直室
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
多度津町のマンホールカード ・裏面には1986年に設置開始された上記マンホールと、 「桜」と「桃陵公園」の写真とデザインの由来などが書かれています。
多度津町は、香川県の中部に位置し、南は讃岐平野、北は瀬戸内海国立公園に接している風光明媚な町です。 本デザインは、多度津町の町花・町木「桜」が咲き誇る姿を描き一番大きい花びらの中に町章があしらわれています。 多度津町において桜は、なじみが深く町内を流れる2級河川「桜川」や多度津町のゆるキャラ「さくらちゃん」など様々な名称に桜が用いられています。 中でも、多度津山東部一帯に開園されている香川県立桃陵公園は、約1,500本の桜(ソメイヨシノ)が植生する桜の名所で、陽春には来場者参加型イベント「たどつさくらまつり」が盛大に行われております。

・撮影日:2018年12月15日
・配布場所:【平日】多度津町役場建設課窓口 【休日】多度津町役場宿直室
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
多度津町マンホール ・上記デザインのカラー番の展示蓋です。満開の桜咲く水道局の別建物の 暗い倉庫の中にホコリをかぶって置かれてました。
汚水管マンホール蓋  

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:多度津町役場上下水道課 倉庫  
・撮影者:ひまわり薬局さん提供
多度津町マンホール ・上記デザインのノンカラー。
汚水管マンホール蓋  

・提供日:2016年3月5日  
・撮影場所:多度津町  
・撮影者:ayaさん提供
多度津町マンホール ・上記のデザインに、「たどつ」「うすい」の文字。
雨水管マンホール蓋  

・提供日:2012年10月25日    
・撮影場所:香川県仲多度郡多度津町  
・撮影者:山崎さん提供
多度津町仕切弁 ・「上水道」の文字と、1996年(平成8年)8月に誕生した香川県下では一番年長の「ゆるキャラ」で、桃陵公園の「桜」をイメージしたマスコットが描かれています。
上水道仕切弁の蓋  

・提供日:2012年10月25日  
・撮影場所:多度津町  
・撮影者:山崎さん提供
多度津町マンホール ・ホタルと町章と「再生水」の文字入り小型蓋。下水道処理水(再生水)を送付している管の仕切り弁(バルブ)の蓋です。 因みに、再生水とは、1市3町で構成する金倉川浄化センターでの瀬戸内海への放流水を、新たな水資源として循環活用し節水型リサイクル社会実現の事業です。  

・撮影日:2017年11月1日  
・撮影場所:多度津町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ