筑西市(ちくせいし)のマンホール


2005年(平成17年)3月28日、下館市と真壁郡関城町・明野町・協和町が新設合併して、筑西市(ちくせいし)になった。
筑西市のマンホール 筑西市
・市の木であるサクラの花で市章を囲むデザイン。 市章について:山は筑波山、横三本は市を流れる小貝川、鬼怒川等幾筋の河川を、 その下は関東平野を表し、人と自然が共生する筑西市の発展を表現しています。12時に「H1」。
fujisanTAROさんから12時に長島鋳物のマーク入りも頂いています。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記デザインで、12時に「HC」の文字。

・撮影日:2020年1月9日  
・撮影場所:筑西市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
筑西市のマンホール ・上記と同じデザインの雨水管マンホール蓋。12時に「H1」。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記と同デザインの「ちくせい」「しゅうはい」文字入りの親子タイプの蓋。 親側のデザインは亀甲模様です。受け枠に縁取りが有る。  fujisanTAROさんから親子ではないマンホール蓋を頂いています。
集落排水マンホール蓋

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧明野町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・下館市デザインの市の木サクラの蕾もある蓋の筑西市バージョンです。 筑西市章の上に「OSUI」の文字が入っています。
12時6時違いをfujisanTAROさんから頂いています。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2018年2月13日  
・撮影場所:「下館駅」付近  
・撮影者:路上の美術館さん提供
筑西市のマンホール ・筑西市の木:サクラの花と梨の里関城の梨をデザインした汚水管マンホール蓋。 中央に筑西市章、左右に「せきじょう」、「おすい」の文字。  

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧関城町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・関城町デザイン、「しゅうらくはいすい」、新市章入り親子。親蓋は亀甲模様。

・撮影日:2020年1月9日  
・撮影場所:筑西市旧関城町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
筑西市のマンホールカード ・・マンホールカードです。12月14日、第11弾として66種類63自治体で(累計605種類502自治体)のマンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・収集日:2020年1月9日
・配布場所:【平日】筑西市役所本庁舎3階下水道課窓口【休日】筑西市役所本庁舎1階総合案内
・撮影者:fujisanTAROさん提供
筑西市のマンホールカード ・裏面には2019年に設置開始された上記マンホールと、「ちっくん」と「八重ひまわりと筑波山」と「こだますいか」と「なし」の写真とデザインの由来などが書かれています。
筑西市マスコットキャラクター「ちっくん」をデザインしたマンホール蓋です。 ちっくんの帽子は、市名の由来になった明峰・筑波山と河川に育まれた豊かな自然を表し、特産品の「梨」「いちご」と市の花「コスモス」の飾りがついています。 丸いおなかは生産量全国一の「こだますいか」がモチーフ。 全身で市の魅力をPRしています。 背景は、筑西市自慢の絶景、筑波山をバックに咲く満開のひまわりを描きました。 華やかな八重ひまわり100万本が一面に広がり、全国最大級の規模を誇ります。 見頃には、「あけのひまわりフェスティバル」が開催されます。 ぜひ、実際の風景と見比べてみてください。

・収集日:2020年1月9日
・配布場所:【平日】筑西市役所本庁舎3階下水道課窓口【休日】筑西市役所本庁舎1階総合案内
・撮影者:fujisanTAROさん提供
筑西市のマンホール ・市のマスコットキャラクター『ちっくん』とヒマワリと筑波山のカラーデザインです。 市章と「ちくせい」「げすいどう」の文字入り。
ちっくんは、筑波山の帽子に、特産の果物や市の花コスモスを配し、体は全国有数の生産量を誇る「こだますいか」、そして、百万本の八重ひまわりで彩られるひまわりフェスティバルのヒマワリのポシェットを身に付けています。 JR下館駅の北口魚民付近と、南口は出て右側の歩道を進んですぐのラーメン屋さんの近くに一枚ずつ設置されているのを確認しています。
下水道マンホール蓋

・撮影日:2019年7月10日  
・撮影場所:筑西市  
・撮影者:kisiroさん提供
筑西市の小型 ・市章入り水道仕切り弁小型蓋。口径150mm用。 DIPとは・・ダクタイル鋳鉄管の事です。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:筑西市内  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の小型 ・市章入り水道仕切り弁小型蓋。口径75mm用。 VP とは・・硬質塩化ビニール管の事です。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:筑西市内  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の小型 ・市章入り水道空気弁小型蓋。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:筑西市内  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の消火栓 ・市章入り消防車デザインの円形消火栓蓋。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・市章入り消防車デザインの角形消火栓蓋。

・撮影日:2010年4月4日  
・撮影場所:筑西市  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

筑西市のマンホール 旧下館市(しもだてし)
・旧下館市章入り、市の木さくらの花をデザイン。 サクラの花が蕾から中心に向かって開花していく様子が面白いです!。   
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記と同じデザイン。 
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記の親子型。親のデザインは亀甲模様です。 
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・旧下館市章入り規格模様。下方に汚水の文字。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記と汚水の文字の位置が異なります。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・外周と上部が鉄蓋タイプの蓋で、中心部は歩道面仕様です。 上部の鉄蓋部分に市章と「おすい」の文字が入っています。
汚水管マンホール蓋

・提供日:2018年2月12日  
・撮影場所:筑西市しもだて地域交流センター アルテリオ西側  
・撮影者:kisiroさん提供
筑西市のマンホール ・中心部が点字ブロックになっていますが、上記と同タイプの蓋です。 鉄蓋上部に市章と「うすい」の文字入りです。
雨水管マンホール蓋

・提供日:2018年2月12日  
・撮影場所:筑西市しもだて地域交流センター アルテリオ西側  
・撮影者:kisiroさん提供
筑西市の小型 ・下館市章入り水道制水弁小型蓋。㈱トミス製です。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の小型 ・旧下館市章入り水道仕切り弁(排泥弁付)小型蓋。口径200mm。 旧市の花バラのデザイン入りです。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の消火栓蓋 ・旧下館市章と市の花・バラがカラーで描かれた水道仕切弁の蓋。

・撮影日:2012年4月30日  
・撮影場所:筑西市(旧下館市)  
・撮影者:はうす長さん提供
筑西市の小型 ・下館市章入り水道仕切り弁小型蓋。上記と文字やマークの位置が違います。 旧市の花バラのデザイン入りです。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記と同じ旧市の花バラのデザインで、文字が「制水弁」になっています。 受枠に「トミス」の文字も。
制水弁小型蓋

・撮影日:2019年7月14日  
・撮影場所:筑西市  
・撮影者:きい♪さん提供
筑西市のマンホール ・旧下館市章と蓋一面い美しい市の花・バラがカラーで描かれています。  
・消火栓の蓋

・撮影日:2012年4月30日  
・撮影場所:筑西市(旧下館市)  
・撮影者:はうす長さん提供
筑西市の消火栓蓋 ・下館市章入り菱型模様の角型消火栓蓋。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市の防火用水槽蓋 ・市章入り防火用水槽蓋。消防マークと下館市の文字。

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:JR下館駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供

筑西市のマンホール 旧関城町(せきじょうまち)
・町章の周りに特産のナシと、外周に町の花であるナシの花を描いています。 町章は「セ」「キ」を図案化。 下に「せきじょう」「おすい」の文字。 
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧関城町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・中央に旧関城町の町章、その周りに特産品の梨が8個と町の花「ナシ」が描かれたデザイン。 下部に「しゅうらく」「はいすい」の文字。
この蓋は旧関城町の集落排水「本郷・分中地区」の蓋ですが、「木戸地区」「関舘・花田地区」「関城東地区」も同じデザインのようです。
筑西市(旧関城町)の農業集落排水のマンホール蓋

・撮影日:2018年5月28日  
・撮影場所:筑西市関本肥土  
・撮影者:こばちゃんさん提供
筑西市のマンホール ・上記の親子蓋です。親蓋は亀甲模様。
筑西市(旧関城町)の農業集落排水のマンホール蓋

・撮影日:2018年5月28日  
・撮影場所:筑西市関本肥土  
・撮影者:こばちゃんさん提供
筑西市の小型蓋 ・旧関城町章入り仕切り弁小型蓋。「埋まっていますが、あるがままで撮りました」 

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧関城町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・町の花、梨をデザインした分割式消火栓蓋。町章と梨の里、消火栓の文字。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧関城町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・東京市型蓋、町章の上に「防火」、下に「貯水槽」の文字、両脇に取っ手。
防火貯水槽蓋

・撮影日:2020年1月9日  
・撮影場所:筑西市旧関城町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供
筑西市のマンホール ・上記と文字の位置が違う。
防火貯水槽蓋

・撮影日:2020年1月9日  
・撮影場所:筑西市旧関城町  
・撮影者:fujisanTAROさん提供

筑西市のマンホール 旧明野町(あけのまち)
・明野町の花フヨウをデザインした汚水管マンホール蓋。「あけの」「げすいどう」の文字。 フヨウの花の大きな輪郭の中の中央に一輪とその周りに五輪のデザインです。 葉っぱもフヨウの葉です。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧明野町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・上記のカラー版です。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2018年2月13日  
・撮影場所:明野公民館前  
・撮影者:路上の美術館さん提供
筑西市のマンホール ・こちらはフヨウの花四輪と蕾もデザインしてあります。 下に「あけのまち」「しゅうはい」の文字。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市旧明野町地内(県道54号)  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・マークは明野町章、町の花フヨウをデザインした集落排水管マンホール蓋。 受け枠に縁取りが有ります。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市東石田地内  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・町章入り水道空気弁蓋。中央部の菱型模様を水玉模様で囲むデザインです。 受け枠に縁取りです。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市東石田地内  
・撮影者:かなちゃん提供
筑西市のマンホール ・町章入り消火栓蓋。中央部の菱型模様を水玉模様で囲むデザインです。 受け枠に縁取りです。 中央が『』の地模様タイプをfujisanTAROさんから頂いています。

・撮影日:2013年4月16日  
・撮影場所:筑西市東石田地内  
・撮影者:かなちゃん提供

筑西市のマンホール 旧協和町(きょうわまち)
・旧・協和町の花「アジサイ」を描いた汚水用マンホール蓋。 下部に町章と「公共」「汚水」の文字。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2018年2月13日  
・撮影場所:筑西市新治(にいはり)  
・撮影者:路上の美術館さん提供
筑西市 ・福岡県北九州市 日明浄化センター展示蓋です。 太陽の下、笑顔で楽しげなスイカとキュウリが描かれているカラーデザインです。「きょうわまち」「しゅうはい」の文字。
集落排水マンホール蓋

・撮影日:2016年6月15日  
・撮影場所:福岡県北九州市日明浄化センター  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
筑西市のマンホール ・上記と同デザインのノンカラー小型。 たぶん協和北部第1地区農業集落排水の蓋。路上ものです。
集落排水小型マンホール蓋

・撮影日:2018年2月13日  
・撮影場所:筑西市小栗  
・撮影者:路上の美術館さん提供

越境蓋 越境蓋
・つくば市の規格型汚水管蓋が旧下館市に越境していました。
マークはつくば市章。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2013年3月22日  
・撮影場所:真岡鉄道下館二校前駅付近  
・撮影者:かなちゃん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ