糟屋郡宇美町(かすやぐんうみまち)のマンホール

宇美町マンホール ・町章と町の花ツクシシャクナゲのデザイン。「うみまち」「おすい」の表示。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:福岡県宇美町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
宇美町マンホール ・上記のカラー版。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年6月13日
・撮影場所:宇美町原田小学校前のカラー歩道
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
宇美町小型蓋 ・町の花ツクシシャクナゲのデザインの小型。「うみまち」「おすい」の表示。
汚水管小型蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:宇美町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
宇美町のマンホールカード ・マンホールカードです。 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため配布延期となっていた第12弾のカードが、宇美町では6月19日より開始されました。 第12弾としては全国53自治体で62種類(計535自治体667種類)です。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・入手日:2020年6月19日
・配布場所:宇美町役場
・撮影者:水嶋さん提供
宇美町のマンホールカード ・裏面には2020年に設置開始された上記マンホールと、「宇美八幡宮 大クス」と「ツクシシャクナゲ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
宇美町の町制施行100周年を記念して作成したマンホール蓋です。 町の花ツクシシャクナゲと町の木クスの木をデザインしています。 中央に、町制施行100周年と記念事業を町内外にPRするため公募により作成されたシンボルマークを、下部にツクシシャクナゲを配置しています。 全国213作品から選ばれたシンボルマークは、宇美町の長い歴史を見てきたクスの木をモチーフに、生い茂る葉の中に100の文字を配しています。 特に、1400年以上の歴史を持つ宇美八幡宮にある大クスは、樹齢約2千年といわれ、国指定の天然記念物でもあり、町のシンボルとして、多くの方に愛されています。

・入手日:2020年6月21日
・配布場所:宇美町役場  
・撮影者:水嶋さん提供
宇美町マンホール ・カード座標の蓋です。 中央に宇美町町制施行100周年記念事業シンボルマーク、外周の上に町章とそれを挟んで左に「2020年10月20日」、右に「町制施行100周年」の文字、下部に町の花ツクシシャクナゲを配しています。 「うみまち」「おすい」の文字入り。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2020年6月21日
・撮影場所:宇美町
・撮影者:水嶋さん提供
宇美町マンホール ・亀甲模様に町章と「汚水」の表示。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年1月31日
・撮影場所:宇美町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
宇美町マンホール ・上記より亀甲が大きく、受枠に模様があるタイプ。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年6月13日
・撮影場所:宇美町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

宇美町マンホール 越境蓋
・長崎県大村市の章付き亀甲模様。

・撮影日:2014年6月13日
・撮影場所:福岡県宇美町
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ