天塩郡天塩町(てしおちょう)のマンホール

天塩町のマンホールカード ・マンホールカードです。 2018年12月14日、第9弾として全国60自治体で60種類(累計407自治体478種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2019年2月21日
・配布場所:【平日】天塩町役場2階 建設課【土・日・祝】1階 当直室
・撮影者:うつむき親父さん提供
天塩町のマンホールカード ・裏面には2000年に設置開始された上記マンホールと、「コガラ」と「エゾヤマザクラ」と「ハマナス」の写真とデザインの由来などが書かれています。
このデザイン蓋に描かれている鳥「コガラ」は、主に山地の針葉樹林などに生息し、北海道では留鳥として生息しています。 木「エゾヤマザクラ」は、5月頃になると美しい色の花を咲かせ、その花の色は厳しい冬の寒さによってよりきれいなピンク色となりどこのものよりも濃く、ここ天塩町にも春の訪れを知らせる風物詩となっています。 花「ハマナス」は、6~8月に開花。 海岸を望めば夕映えする日本海の向こうに見える利尻富士(利尻山)、そのまわりにはハマナスが色鮮やかに花を咲かせてます。 これら「鳥・木・花」は天塩町のシンボルとなっています。

・撮影日:2019年2月21日
・配布場所:【平日】天塩町役場2階 建設課【土・日・祝】1階 当直室
・撮影者:うつむき親父さん提供
天塩町のマンホール ・町の鳥コガラの周りに、町の木エゾヤマザクラ、町の花ハマナスのデザイン。「てしお」「下水道」の文字。

・提供日:2016年7月12日  
・撮影場所:北海道天塩郡天塩町  
・撮影者:さんたろうさん提供
天塩町のハンドホール ・上記と同じデザインの小型蓋です。

・撮影日:2016年7月12日  
・撮影場所:道の駅天塩付近  
・撮影者:kanataさん提供
天塩町のマンホール ・日本海に沈む夕日と利尻富士をバックに温泉施設の「てしお温泉夕映」、その下に町の花:ハマナスと名産のシジミが描かれています。 「てしお温泉夕映」は海側から見た姿が描かれているので、そのバックが夕陽と利尻富士というのはあり得ないのですが。 上端に「天塩」下端に「下水道」の文字が入っています。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2014年7月22日  
・撮影場所:天塩町立天塩中学校付近(道道551号線)  
・撮影者:kanataさん提供
天塩町のマンホール ・毘沙門亀甲地紋の中央に町章。 上縁には型番「TMH-600 T-14」、下縁にはメーカー田中工業のロゴと「TANAKA FOUNDRY」の文字が入っています。

・撮影日:2014年7月22日  
・撮影場所:天塩町立天塩中学校付近(道道551号線)  
・撮影者:kanataさん提供
天塩町の小型蓋 ・毘沙門亀甲型の地紋の中央に町章、その下に「汚水枡」の文字が入っています。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2014年7月21日  
・撮影場所:天塩川歴史資料館付近  
・撮影者:kanataさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ