恵庭市のマンホール

恵庭市 ・市の花スズランのデザイン。地模様のような丸いのもスズランの花です。「おすい」「ENIWA」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月31日  
・撮影場所:北海道恵庭市  
・撮影者:アポなしサラさん提供
恵庭市 ・穴あき蓋に上記と同じデザインで、「うすい」「ENIWA」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月31日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:アポなしサラさん提供
恵庭市 ・上記と同デザインですが、穴の位置や12時の蝶番などが違う。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年12月13日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:鳥見人さん提供
恵庭市 ・上記デザインの小型です。文字は「げすい」になっています。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2018年5月27日  
・撮影場所:恵庭市道と川の駅 花ロードえにわ付近にて  
・撮影者:なっくんさん提供
恵庭市のマンホールカード ・マンホールカードです。2017年8月1日、第5弾として全国50自治体で52種類(計191自治体222種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2017年9月28日
・配布場所:道と川の駅 花ロードえにわ
・撮影者:うつむき親父さん提供
恵庭市のマンホールカード ・裏面には2017年に設置開始された上記マンホールと、「スズラン」と「カワセミ」と「イチイ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
市の木「イチイ」、花「スズラン」、鳥「カワセミ」のデザイン蓋です。 イチイは雪の中でもたくましくそびえる常緑樹で、別名「オンコ」とも呼ばれます。 スズランの花は北国に初夏の訪れを告げる存在で、恵庭の郷土芸能「すずらん踊り」では、スズランをかたどった鳴子が用いられます。 カワセミは鮮烈なブルーの体色に特徴を持つ小柄な鳥。 清らかな水辺を好んで生息するため、環境のバロメーターといわれています。 恵庭には、秋にサケの遡上が見られる千歳川や、市章の基にもなった漁川・島松川といった清流があり、市内のいたるところでカワセミの姿を見ることができます。

・撮影日:2017年9月28日
・配布場所:道と川の駅 花ロードえにわ
・撮影者:うつむき親父さん提供
恵庭市 ・マンホールカードの座標位置の実敷設蓋です。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年5月12日    
・撮影場所:JR恵庭駅前 アルファ恵庭駅西口再開発ビル角  
・撮影者:森村さん提供
恵庭市 ・上記デザインのノンカラーです。「2013」「おすい」の文字。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年5月27日  
・撮影場所:恵庭市道と川の駅 花ロードえにわ付近にて  
・撮影者:なっくんさん提供。
恵庭市 ・市制施行50周年記念ロゴマークとキャッチフレーズ『未来へつなぐ 花のまち 恵庭50年』が描かれています。 ロゴは、現在の恵庭を象徴する「花のまち」をイメージして、数字を「花・水・緑」のモチーフで囲み、リースに見立てました。 中心には笑顔の横顔を配置。共にまちを育て、時を刻んでいる市民が、皆で50周年を祝う様を表現しています。
市制50周年記念事業「記念マンホールを探せ!」で、4個の記念マンホールを探すと抽選で缶バッジを頂けますので、締め切りの7月31日までは具体的な場所は伏せておきます。 掲載済みのマンホールカードのデザインのカラー蓋とポケモンの蓋、そしてこの蓋で、残りはもう1枚です。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2020年6月20日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:鳥見人さん提供
恵庭市 ・上記の1枚です。 恵庭市役所のホームページでは「ガーデンシティ恵庭のカラーマンホール」となっています。 中央の「Gaeden city Eniwa」の文字の周りに、ハロウィンカボチャやアルパカ、花やアスパラなどが描かれています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2020年6月23日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:鳥見人さん提供
恵庭市Bのマンホールカード ・マンホールカードです。12月17日、第13弾として50種50自治体(計717種 557自治体)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・入手日:2021年1月4日
・配布場所:花の拠点 "はなふる" センターハウス
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市Bのマンホールカード ・裏面には2020年に設置開始された上記マンホールと、 「アルパカ」と「ジャックオーランタン」と「ダリア」と「アスパラ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
たくさんの花が咲き誇り、きれいな水が流れ、自然に恵まれた恵庭市は、『花のまち』として積極的に直栽活動を行っており、マンホール蓋には、美しい庭のような町『ガーデンシティえにわ』をはじめ、人と自然のつながりがコンセプトのテーマパーク「えこりん村」のマスコット『アルパカ』や、秋の一大イベント「えにわハッピーハロウィン」で、2015年ギネス記録を樹立するほどの数の『ジャックオーランタン』、市内のオープンガーデン(個人庭園)で咲き誇る『ダリア』、春が旬の『アスパラ』がデザインされています。 新鮮な野菜が大好評な市内の農産直売所にもぜひ立ち寄ってください。

・入手日:2021年1月4日
・配布場所:花の拠点 "はなふる" センターハウス
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 マーク部分をアップで
・上記のノンカラーです。
市制50周年記念事業「記念マンホールを探せ!」の缶バッジが当たりました!
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2020年6月21日  
・撮影場所:恵庭市営旭団地近く  
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 ・「北海道だいすき発見隊」の副隊長に任命されているロコンの背景に、綺麗なお花が沢山描かれたデザインです。 11月23日設置されました。ポケ蓋は、北海道内15ヵ所へ設置されます。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2019年12月1日  
・撮影場所:道の駅 花ロードえにわ  
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 ・規格穴あき蓋中央に恵庭市の市章。上下に鍵穴、上部に「雨水」、下部に篆書体で「下水道」の文字入りです。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2014年5月31日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:アポなしサラさん提供
恵庭市 ・上記と同タイプの穴があいていない蓋で、上部の文字が「汚水」です。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年11月13日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:TOMOYAさん提供
恵庭市 ・毘沙門亀甲柄、市章と「うすい」の文字。
雨水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年5月27日  
・撮影場所:恵庭市道と川の駅 花ロードえにわ付近にて  
・撮影者:なっくんさん提供
恵庭市 ・市章の周りに毘沙門亀甲柄が1周しかない小さな蓋です。 中央に市章と「おすい」の文字入りです。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2018年11月13日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:TOMOYAさん提供
恵庭市 ・蜘蛛の巣状の地紋、中央に市章のある用途の記載のない60cmの蓋です。外から2周目に穴が開いているので雨水蓋かもしれません。

・撮影日:2020年6月21日  
・撮影場所:恵庭市島松  
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 ・斜め格子の地紋、中央に市章その下に「汚水桝」、上縁に「TMH-400 T-14」、下縁に「TANAKA INDUSTRY」の文字のある40cmの蓋です。

・撮影日:2020年6月21日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 ・市章だけの20cmぐらいの蓋です。水道仕切弁でしょうか。

・撮影日:2020年6月21日  
・撮影場所:恵庭市島松  
・撮影者:いのたつさん提供
恵庭市 ・市の花スズランのデザインの側溝蓋。

・撮影日:2013年10月23日  
・撮影場所:恵庭市島松  
・撮影者:鳥見人さん提供
恵庭市 ・市の木イチイのデザインの側溝蓋。

・撮影日:2014年6月14日  
・撮影場所:恵庭市  
・撮影者:鳥見人さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ