飛騨市のマンホール

2004年(平成16年)2月1日に吉城郡の神岡町、古川町、宮川村、河合村と合併して飛騨市となった。
飛騨市のマンホール 飛騨市
・旧古川町のデザインで飛騨市の市章入りの親子です。親蓋は変形テトラポッド模様。
・汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市古川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市の小型蓋 ・旧古川町のデザインで飛騨市章になっている小型蓋です。
・汚水管小型蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市古川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市Bのマンホールカード ・マンホールカードです。8月7日、第10弾として61種類61自治体で(累計539種類455自治体)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・撮影日:2019年8月14日
・配布場所:スカイドーム神岡
・撮影者:キノさん提供
飛騨市Bのマンホールカード ・裏面には1994に設置開始された上記マンホールと、「ちんかぶキャラクター」チカちゃんと「清流・高原川」の写真とデザインの由来などが書かれています。
飛騨市は、古川町、神岡町、河合村、宮川村の2町2村が合併して平成16年に誕生しました。 このマンホール蓋のデザインは、平成6年に当時の神岡町民の皆さんからの公募により製作されました。 当時の神岡町地域のイメージキャラクター「ちんかぶ」が、美しい緑の山々に囲まれた、清流・高原川で楽しくのびのびと泳いでいる様子が表現されています。 「ちんかぶ」とは清流に住む淡水魚・カジカのことで、神岡町地域での呼び名です。 この「ちんかぶ」が生息している清流・高原川は、町のシンボルとして市民から愛され、釣りのメッカとして釣りファンの間では全国的に知られています。

・撮影日:2019年8月14日
・配布場所:スカイドーム神岡
・撮影者:キノ爺さん提供
飛騨市Bのマンホール ・カードに記載の座標位置の蓋。
下水管マンホール蓋

・撮影日:2019年8月14日
・撮影場所:神岡町船津
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール ・上記の色違い。
下水管マンホール蓋

・撮影日:2019年8月14日
・撮影場所:藤波橋近くの神坂(神様が通ったと言われる坂の名前)
・撮影者:キノさん提供
飛騨市の小型 ・上記の小型。
下水管小型蓋

・撮影日:2019年8月14日
・撮影場所:藤波橋近くの神坂(神様が通ったと言われる坂の名前)
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール1 ・旧神岡町のイメージキャラクター「ちんかぶ」と「神岡」の文字と飛騨市の市章が描かれている。 ちんかぶとは、綺麗な川にしか住まないというカジカの地元名です。
・下水管マンホールの蓋

・提供日:2012年3月4日  
・撮影場所:飛騨市  
・撮影者:金澤さん提供
飛騨市の小型 ・上記の小型。
下水管小型蓋

・撮影日:2019年8月14日
・撮影場所:飛騨市神岡
・撮影者:キノさん提供
飛騨市の小型蓋 ・市章入り白色プラスッチック製小型蓋です。
・汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市  
・撮影者:キノさん提供

飛騨市のマンホール 旧古川町(ふるかわちょう)
・古川浄化センター展示カラー蓋。
※2018年12月22日現在、飛騨古川まつり会館に移動されてました。 中央の「下水」の文字から鯉と、町の花・ハナショウブが描かれ、 周囲にもデザインされた「古川」の文字が並んでいます。
※2019年3月1日現在、カード配布場所の「飛騨古川まつり会館 」に移設されています。
・汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:古川浄化センター  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホールカード" ・マンホールカードです。12月14日、第9弾として全国60自治体で60種類(累計407自治体478種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。 おまけの紙製コースターです。直径はカードの縦のサイズ位で、「白岩川に架橋する東西橋背景とした水道橋まつりの雄大な花火」、「川辺に咲き誇る桜」、季節を超越したデザインマンホール 富山市上下水道局と書いてあります。

・撮影日:2018年12月22日
・配布場所:飛騨古川まつり会館
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホールカード ・裏面には1992年に設置開始された上記マンホールと、 「鯉と花菖蒲」の写真とデザインの由来などが書かれています。
飛騨市は、古川町、神岡町、河合村、宮川村の2町2村が合併して平成16年に誕生しました。 このマンホール蓋は旧古川町地域の公共下水道で採用されたもので、古川町の代表的な観光地である「瀬戸川と白壁土蔵」の 景観イメージから、当時の町の花「花菖蒲」と瀬戸川に泳ぐ鯉を図形化して4つずつ配置しています。また中央には「下水」の文字を、周囲には「古川」のの文字をそれぞれ図形化して配置しています。 この蓋は公募によりデザインが決定された平成4年当時のもので、現在は中央の下水の文字部分に飛騨市の市章を配置したものが使用されています。

・撮影日:2018年12月22日
・配布場所:飛騨古川まつり会館
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール ・カード座標位置の蓋。
・汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2018年12月22日  
・撮影場所:飛騨市さくら物産館近く  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール ・上記のノンカラー。
・汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市古川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市の小型 ・上記の小型。
・汚水管小型蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市古川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール ・上記と12時と6時の鍵穴違い。
・汚水管マンホールの蓋

・提供日:2012年3月4日  
・撮影場所:飛騨市古川町  
・撮影者:金澤さん提供
飛騨市のマンホール ・中央に旧町章入りの井桁地模様の普通サイズの蓋。

・撮影日:2019年10月17日
・撮影場所:飛騨市古川町、緯度: 36 14 9.4 N、経度:137 11 7.3 E
・撮影者:ひも爺さん提供
飛騨市のマンホール ・中央に「古川町」の文字入りのKANESO製の普通サイズの蓋です。左右にフックかけあり。

・撮影日:2019年10月17日
・撮影場所:飛騨市古川町、緯度: 36 14 9.4 N、経度:137 11 7.3 E
・撮影者:ひも爺さん提供
飛騨市の小型蓋 ・町章と「汚水」文字入りプラスチック製小型蓋。同心円地模様です。
・汚水枡小型蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市古川  
・撮影者:キノさん提供

飛騨市のマンホール 旧神岡町(かみおかちょう)
・山田川浄化センターカラー展示蓋。
テーマ:神岡のこころ(自然)
創作者:霜出晶平・道子・典子(家族合作)
デザイン説明:神岡町のイメージキャラクターである「ちんかぶ」が美しい緑(山々)と美しい川のある神岡で楽しくのびのびとしている様子をデザインしてみました。 山にある水玉は春は花、夏は輝く葉、秋は実、冬は雪と連想できるよう抽象化し、又、下水道の「水」を感じさせるようデザインした。
・下水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市山田川浄化センター  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール 上記デザインのノンカラー。旧神岡町章と「神岡町」、「下水」の文字入り。
・下水管マンホールの蓋

・提供日:2012年3月4日  
・撮影場所:飛騨市神岡町  
・撮影者:金澤さん提供
飛騨市の小型蓋 上記デザインの小型。
・下水管小型蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市神岡町  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール 上記デザインの親子。親蓋は変形テトラポッド模様
・下水管マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市神岡町  
・撮影者:キノさん提供

飛騨市のマンホール 旧河合村
角川農業集落排水処理場 展示カラー蓋。 イメージキャラクター「ゆきんこ」と雪の結晶、町の花・フクジュソウのデザイン。
・農業集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市角川農業集落排水処理場  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール ・上記のノンカラー。
・農業集落排水マンホールの蓋

・提供日:2012年3月4日  
・撮影場所:飛騨市河合町  
・撮影者:金澤さん提供
飛騨市のマンホール 上記の親子。親蓋は毘沙門亀甲模様。
・農業集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市  
・撮影者:キノさん提供

飛騨市のマンホール1 旧宮川村(みやがわむら)
・「飛騨まんが王国」のマスコットキャラクターの「だいこん君」と清流宮川のアユと旧町章が描かれています。
・汚水管マンホールの蓋

・提供日:2012年3月4日  
・撮影場所:飛騨市宮川町  
・撮影者:金澤さん提供
飛騨市の小型蓋 ・村章と「おすい」文字入りの白色プラスチック製小型蓋です。同心円地模様。
・汚水枡小型蓋

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市宮川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市の側溝蓋 ・村章入り側溝蓋。

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:飛騨市宮川  
・撮影者:キノさん提供
飛騨市のマンホール 越境蓋
・アヤメのデザインのカラー蓋は、茨城県潮来市の蓋です。 宮城県大崎市旧古川市にも同じカラー蓋があります。旧古川市も市の花はアヤメなので、越境蓋とはしませんでしたが、 宮川村の花はミズバショウなので、この蓋は越境蓋です。 坂上郵便局前の道路に敷設1枚のみ。

・撮影日:2017年6月8日  
・撮影場所:宮川村坂上郵便局前の道路  
・撮影者:キノさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ