モンゴル国のマンホール

モンゴル国・ウランバートルのマンホール・ウランバートル市のマンホール蓋。
大阪府池田市で実施された第9回マンホールサミットでの展示蓋。 デザインは馬に乗ったチンギスハン。キリル文字で「バヤンゴル区」と書かれている。 ウランバートル市バヤンゴル区と静岡県島田市が交流の一環としてマンホール蓋の交換展示を実施。
※直径は日本のマンホールより少し大きい62センチで、厚さは約半分の2センチ、重さは38キロ。 島田市に贈るにあたり初めて現地の学生が彩色に挑んだという。(朝日新聞記事より)

・撮影日:2019年10月19日  
・撮影場所:大阪府池田市 マンホールサミット会場  
・撮影者:森村さん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ